ともさんのHP >ものつくり >電子工作 >H8マイコン >AKIH83694FをPCに接続

AKIH83694FをPCに接続する

まずはごく簡単なプログラムをC言語で書いて、コンパイルし、パソコンとマイコンをケーブルで接続し、正しく書き込めるかどうかを確認します。
とりあえず何もないので最低限の作業ができるように、いろいろ買いそろえました。

マイコン

AKI-H8/3694F秋月電子通商から購入しました。20年前は3694はなくて3664だったと記憶しています。
今も3664は販売されていますが、こちらの方が300円安かったのでこっちを購入です。1200円
ROMは100回くらい書き変えると壊れてしまうので、プログラムを書き変えて走られるのには限度があります。試験用と組込み用にとりあえず2台購入しておきました。
AKI-H8/3694F


マイコンボード

マイコン 楽天 とパソコンを接続するのにコネクターが必要だったり、電源を接続するコネクターが必要だったりします。 以前はマイコンとパソコンをつなげるためのボードを自作していたのですが、今回は良いものがあったので購入しました。
H8タイニーI/Oボード、700円です。
このボードは色々応用的に使うのに便利そうですね。とりあえず一つ買っておきました、多分買い足すことになりそうです。
H8マイコンボード


シリアルケーブル

昔のパソコンにはRS232Cコネクターがついていてシリアル通信ができたのですが、現在のパソコンにはそんなものついていません。
USBからRS232Cへ変換するケーブルが市販されているので、これを購入して使います。
これも秋月電子通商で扱っています。
ケーブルにはミニCDに入ったドライバーが付属しているので、これをインストールしました。Windows10で動くのかなと心配しましたが、案外普通に動いてくれました。
USB-RS232C変換ケーブル


C言語開発環境IDE

これは20年ほど前に購入したソフトを再インストールして使いました。イエローソフト社のYellowIDEVer7です。
これもダメ元でインストールしてみたところ、普通に動きました。設定を調整して、コンパイルも普通にできることが確認できました。
イエローソフト社のYellowIDEVer7

イエローソフト社は既にないのですが、株式会社エル・アンド・エフさんが現在でもサポートされているそうです。体験版も存在していて、 こちらにダウンロードページがあります。

この四つがそろってやっと開発環境が整いました。この次はプログラムを書いてコンパイルしてマイコンに書き込み、動作を確認してみます。
H8マイコン

最終更新日: 2020-09-22 11:02:05

ともさんのHP >ものつくり >電子工作 >H8マイコン >AKIH83694FをPCに接続

広告
新着ページ

柿の落葉病・防除と対策  
柿の枝の剪定方法  
H8マイコンでLチカ  
キャベツと白菜とブロッコリーを同時に育てる  
H8でLED点灯  
H8マイコン  
小屋を立て直す  
情報カードのデータベース化  
雑草でグリーンカーテン  
ミシン机(テーブル)の自作  
USBカメラで天体写真撮影  

他のサイト

3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます