ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・道具 >ドラフター(製図台)でソーイング

ドラフター(製図台)でソーイング

会社で不要になったドラフター(製図台)を貰ってきました。 図面を書くためではありません。洋裁に使えるかなと思ったのです。
ドラフター 楽天 は、CADが普及する前は普通に使われていた製図台のことですが、もう職場で見ることはありません。私が社会人になった頃には、すでにありませんでした。
しかし、自分の手で図面楽天 を書くことはとても勉強になるため、会社の教育部門では今でもおいてあるところがあります。
私はその教育部門で働いていたのですが、転勤で再び設計に戻るときに処分するものの一つをいただいたのです。
ドラフターでソーイング


写真のように水平にして、布に直接製図したり、カッターマットを敷いてロータリーカッターで布を裁断したりしてみました。
線を引くのはドラフターの得意な作業です、型紙を用いず、布に直接線を引く場合にはとても便利です。
使い心地はいいのですが、中途半端に大きいのが難点。単身赴任先の社宅に置きましたが、八畳一間のスペースでは場所をとりすぎ。
大きな布を切るときははみ出してしまいます。もっと大きいか、逆に小さい方が使いやすいですね。
結局このドラフターは処分してしまい、現在は特大のカッターマットを2枚並べて敷ける折り畳みテーブルを使用しています。
布地をカット

最終更新日: 2022-01-06 06:02:50

ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・道具 >ドラフター(製図台)でソーイング

広告
新着ページ

日本ミツバチ巣箱の種類  
日本ミツバチが逃亡  
カメさんの箱庭  
天体用デジタルカメラの構造と天体写真  
Javaで静止画像(Jpeg)を動画(Mov)に変換  
USBカメラをJAVAで制御  
雑草の種を集めています  
庭に穴が開いていた  
養蜂用遠心分離器の使い方  
二母二段の養蜂  
JavaFXでPhong shading  

他のサイト

3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます