ともさんのHP >プロブラミング >USBカメラ+JAVAでスリットカメラ自作 >デジタルスリットカメラで車窓の風景を流し撮影

デジタルスリットカメラで車窓の風景を流し撮影

有給休暇を取得して、昼間に普通列車の旅を楽しみました。 持って出たのは自作のデジタルスリットカメラと缶ビール、本など。
スリット カメラ 楽天 を車窓に向け、数分間撮影。幅の長い写真を撮影してみました。
撮影ソフトを改良して、以前より画質が向上しています(少しだけ)
撮影場所は山陽本線、三原の前後あたりです。

広告

JPG画像ファイルの横幅って、どれだけ許されるのだろうか?今回は750秒露出で幅12000ピクセルの画像を作ってみました。
ソフトウエアの問題やJPGファイルのフォーマットに制約がなければ、原理的にはには沿線全ての風景を一枚の画像に納めることが出来ます。

電車の車窓をスリットカメラで撮影

デジタルスリットカメラで車窓の風景を流し撮影 デジタルスリットカメラで車窓の風景を流し撮影

今度はもっと長い画像を撮影してみようと思います。

広告

持っているノートパソコンが非力なので、ソフトウエアを改良して、もう少し軽くして再挑戦してみようと思います。

デジタルスリットカメラのアプリケーション

この撮影には普通のUSBカメラと普通のノートパソコンと、自作のスリットカメラアプリケーションを使っています。 アプリはこちら からダウンロードできますので、試して見たい方はリンク先をよく読んでダウンロードしてみてください(無料です)。

最終更新日: 2012-06-27 06:37:05

ともさんのHP >プロブラミング >USBカメラ+JAVAでスリットカメラ自作 >デジタルスリットカメラで車窓の風景を流し撮影

広告
新着ページ

メニューバー  
歴代衣装  
ソラマメの栽培方法  
柿の樹皮を剥く作業  
男性用原型製図のしかた  
桃の剪定  
育苗棚の作り方  
ガマの除草  
笹原の開墾  
ボタンやラベルの修飾方法  
アイコンの差し替え  

他のサイト

3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます