ともさんのHP >田舎生活 >薪ストーブ >薪ストーブの薪をもらいに出かける

薪ストーブの薪をもらいに出かける

薪ストーブの設置工事をしてくれた業者さんから「原木をあげるから、良かったら来なさい」という 連絡をもらいました。但し、もらえるのは木丸ごと1本なのでチェーンソー持参が条件。
ではさっそく、ということで出かけてきました。場所は美星町(岡山県)。
業者さんは元々(今も)土木業なのだそうで、工事で出る木を割って楽天 として販売したりしているけど、 ストーブを買った人にはこうしてただで分けるアフターサービスもしているそうです。
現場に着くと、社長さんが指のような先端が付いた重機に乗り込んで木を丸ごとつまみ上げ、 参加者にポイっと配ってくれます。
木を持ち上げる重機


私はこんな小ぶりな木と、クスの大きな木を1本もらって(写真撮り忘れた)、チェーンソーで玉切りして 帰ってきました。ワンボックスカーで参戦だったので、もらえたのはこれだけですが、軽トラで参加された 方は山盛りに積んでおられました。
薪


楠を積み込んだ車内は樟脳の匂いが充満して大変でした。
帰ったら早速電動油圧薪割機を出してきて薪割作業。
楠って、割りやすい木なのですね。大きな木でしたが、意外に作業がはかどりました。
逆に小さな木(樹種不明)のほうがなかなか割れずに苦労しました。
電動油圧薪割機


割った木は小屋に積んで1年間乾燥させ、来年の燃料にします。 十分に乾燥させないと煤が出て煙突を詰まらせてしまうのだそうです。
作業に1日かけましたが、これだけで1週間分にならないくらいですかね。
薪ストーブ 楽天 は暖かくて快適ですが、薪の確保が大変です。
炭焼き小屋


ちなみに、わたしがお世話になっているのは星の薪工房さんです。

最終更新日: 2017-07-16 05:36:22

ともさんのHP >田舎生活 >薪ストーブ >薪ストーブの薪をもらいに出かける

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告
新着ページ

蜂小屋の建築  
男の洋裁  
キンリョウヘンの栽培方法  
ハンガーラックの作りかた  
柿の消毒  
シンプルなパネルラインワンピースの型紙と作りかた  
養蜂用遠心分離機の使い方  
家庭菜園用管理機の使いかた  
植物タイムラプス撮影  
アロエの株分け  
服を茹でて化学物質過敏症対策  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます