ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・道具 >30年前のミシンが新品になって帰ってきた

30年前のミシンが新品になって帰ってきた

最近、私がミシンを使っていろいろ作るので、妻も作りたいと言い出しました。
「私もミシン楽天 持ってるし」と出してきたのがこのミシン。
古いミシン


コンピュータミシンではなくて、縫い方とかはダイヤルをガチャガチャっとまわして 設定するものです。
妻に聞くと、30年くらい前のもので、かれこれ10年は使っていないとのこと。
電源を入れる前に点検してもらうことにしました。送った先はしもだミシンさん。
私がミシンを購入した大阪のお店です。
数日後、新品かと思うほどピカピカになって帰ってきました。 修理した古いミシン


当時はミシンは高価で、今は亡き義母がお金を積み立てて娘の嫁入り道具にと買ったものだそうです (嫁にきてから使ってるところ一回も見ていませんが)。
ともかくミシンがきれいになって大感激。これからは大事に使い続けます。


もし、あなたがこれからミシンを買いたいと思っておられて、近所に信頼できるミシン 販売店がないのなら、しもだミシンさんをお勧めしますよ。
ミシンのようなメンテナンスの必要な機械を買うときは、価格よりもきちんと修理してもらえるお店を 探すのがコツですね。
要は「ミシンを売っている店」ではなくて「安心と信頼を売っている店」で買うことです。

最終更新日: 2008-12-11 00:00:00

ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・道具 >30年前のミシンが新品になって帰ってきた

広告
新着ページ

土塀の屋根の補修  
高枝切鋸  
ダニ対策寝具  
彼岸花の咲くお彼岸  
冥王星探査  
JavaFXで3D曲線  
レーザーカッターで布に刻印  
女王アリ探し  
画像を切り取って保存  
Obj形式の3Dデータ  
レーザーカッターで布を裁断  

他のサイト

3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます