ともさんのHP > >柿渋 >柿渋染め

柿渋染め

この前柿渋を搾るために使った晒し、
渋柿作り 数時間後

渋柿作り 2週間後

週末に帰ってきたら見違えてよい色になっているので驚きました。


気をよくしたので、着古した服を染めてみることにしました。 さてどんな風に染まるかな? 渋柿作り

その後...服の方は残念ながらムラが出てしまいました。晒はカビが発生。
柿渋楽天 はやはり1年置いて有機物を取り除かないといけないのですね。

最終更新日: 2017-08-22 09:09:09

ともさんのHP > >柿渋 >柿渋染め

広告
新着ページ

笹原の開墾  
ボタンやラベルの修飾方法  
アイコンの差し替え  
シイタケの栽培  
薪ストーブに必要な薪の量  
防災士資格取得試験  
洋裁作業机  
伐木のしかた  
薪ストーブの点火  
薪ストーブ窓の掃除  
園芸資材に使う竹  

他のサイト

3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます