ともさんのHP >プロブラミング >自作JavaLibrary >Jarファイルから別のJarを呼び出す

Jarファイルから別のJarを呼び出す方法

外部Jarファイルをライブラリとして使っています。
Eclipseでデバッグする段階では、Eclipseに登録しておけばいいのですが、jarファイル化して使用する場合、および配布して他の人に使ってもらう場合にうまくパスを通すことが出来ずに困っていました。
いろいろやってみてうまく出来た方法があるので紹介します。
おそらくいろいろな方法があって、もっと用方法もあると思います。
実行結果

広告


マニフェストファイルにパスを記述

自分で作ったJarファイル内に外部Jarを取り込みたかったのですが、結局できず、外にフォルダを作って置くことにしました。
配布する場合は外部Jarファイルも一緒に配布します。


サンプルプログラム

ごく簡単なプログラムを作って試験しました。 GaibuJarTestというクラスを作り、その中でtestjarを呼び出します。
testjarクラスは、testという文字を表示するだけのものです。

package tomojavalib.jartest;

public class GaibuJarTest {

public static void main( String[] s ){
testjar t = new testjar();
t.test();
}

}

package tomojavalib.jartest;

public class testjar {

public void test(){
System.out.println("test");
}

}

デバッグ中は同じパッケージにあるので、普通に動きます。
次に、testjar.javaだけをTest.jarというファイルにjar化します。
GaibuJarTest.avaも単独でGaibuJarTest.jarにします。このままではGaibuJarTestからtestjarは読めないので、 マニフェストファイルを作り、下記のように記述してGaibuJarTest.jarに同梱します。

Manifest-Version: 1.0
Class-Path: ./jar/Test.jar
Main-Class: tomojavalib.jartest.GaibuJarTest

これで正常に動くようになります。
2行目の、「Class-Path: ./jar/Test.jar」がパス設定。
GaibuJarTest.jarと同じホルダに「jar」というホルダを設けて、Test.jarをその中に置きます。

最終更新日: 2018-06-19 08:25:38

ともさんのHP >プロブラミング >自作JavaLibrary >Jarファイルから別のJarを呼び出す

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

コスモスの栽培  
カイズカイブキの剪定  
ダニ対策寝具  
ドームハウスの作りかた  
ポテトチップで気象観測  
大スズメ蜂に追われ日本ミツバチが逃亡  
自家栽培ソバで蕎麦打ち  
彼岸花の咲くお彼岸  
栗のイガイガ  
土塀の屋根の補修  
ノコギリの手入れ  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます