ともさんのHP >田舎生活 >小動物の飼いかた >アシダカグモの飼いかた

アシダカグモを飼育してみた

家でアシダカグモを捕まえてので飼ってみました。
このページは書きかけです。

広告

捕獲

アシダカグモは夏になると家の中に出てくる、大きなクモです。俗に言う「走り蜘蛛」で、巣は作らず、床や壁を走り回って獲物を捕まえます。
家の中ではゴキブリなどをとらえているのでしょう。時折共喰いしているのも見かけます
アシダカグモの飼育

大きくて不気味なのですが、害虫を食べてくれるので、むしろ益虫に近いのかもしれません。
アシダカグモを見つけても、なかなか捕まえられません。ともかく素早いので、すぐに物陰に隠れてしまいます。
私の場合は、風呂場の浴槽に迷い込んできた固体を捕まえることができました。つるつるしていて、そこから逃げ出せなかったのです。飼育ケースを被せ、中に入ったことろでケースのふたを被せました。これで捕獲成功。

アシダカグモのエサ

ゴキブリなどの昆虫を食べているので、飼育でもこれをあげれば食べるのだと思います。
とりあえず捕まえやすいダンゴムシを入れて一晩おいてみましたが...。
アシダカグモの餌

食べてくれませんでした。飼育容器に入れられてストレスなのでしょうか?
もしくは、そんなに頻繁に食べないのかもしれませんね。あまり閉じ込めて死んでしまってもいけないので、エサも一緒に解放してあげました。
機会があればまた捕まえて飼育してみたいと思います。

最終更新日: 2018-08-01 04:40:47

ともさんのHP >田舎生活 >小動物の飼いかた >アシダカグモの飼いかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

スイートピーの栽培、手入れ、増やしかた  
長年放置された柿を元に戻す方法  
原型型紙のダウンロード  
土壁を自分でリフォーム  
柿の樹皮を剥く作業  
初心者の柿の剪定  
薪ストーブを設置しました  
柿の木、剪定前後の比較写真  
炭焼き窯作りました  
柿の剪定方法の解説  
カッティングプロッターで家庭向けCAD-CAM  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます