ともさんのHP >田舎生活 >家庭菜園 >種まき用土の作りかた

種まき用土の作りかた

家庭菜園ではポットに種をまいて苗を育ててから畑に定植する方法をよく行います。
この時にポットに入れる土は、畑の土でもよいのですが、もう少し水はけを良くした方が、 種の発芽、苗の成長が良くなります。

種まき用土の作りかた

畑の土1リットルに対し、腐葉土を1リットル加えます。
これで水はけがよくなります。
栄養分も欲しいので、肥料も混ぜましょう。
化成肥料5g
苦土石灰2g
過リン酸石灰2g
あくまでも目安です。

種まき用土の消毒

用土に病原菌や雑草の種も交じっているので、消毒するとベターです。
湿らせた用土を透明なビニール袋に入れ、これを熱湯入りのバケツに浸します。
夏であれば、晴れた日に袋のまま熱いコンクリートの上に放置します。
これで消毒完了。

最終更新日: 2013-07-03 06:06:14

ともさんのHP >田舎生活 >家庭菜園 >種まき用土の作りかた

広告
新着ページ

物置小屋の建て替え作業  
竹の種から実生苗  
ビオトープ-循環水槽  
畑の土壌改良-過湿対策  
夏野菜用園芸支柱の作り方  
竹で鳥の巣箱  
50代で専門学校に通いたいと思って検討したけれども結局あきらめた件  
ソラマメの栽培方法  
キャベツと白菜とブロッコリーを同時に育てる  
柿の枝の剪定方法  
3Dポリゴンの交点  

他のサイト

3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます