ともさんのHP >ともさんのHP >ともさん日記 2 >ADSLモデムを落雷による故障から守る方法

ADSLモデムを落雷による故障から守る方法

毎年梅雨の終わりから夏にかけて、落雷によるモデムの故障が多発するそうです。
ADSLモデムを落雷による故障から守る方法は簡単です。

広告

雷が近づいてきたら、「モデムの電源を落とす」。
これだけ。でも電源を落とすと電話も使えなくなるので、雷が去ったら早めに電源を入れましょう。

YahooBBのADSLモデムが壊れてしまった

我が家では、去年に引き続き、今年もADSLモデムが壊れてしまいました。
YahooBBと契約していて、モデムはレンタルなので、壊れた旨連絡すれば交換してくれます。 新しいモデムが宅配で送られてくるので、引き換えに壊れたモデムを渡すだけ。
去年は手続きが面倒でしたが、今年は簡単に手続きが出来ました。 どうやら同様の故障が多発している(梅雨の終わりで落雷が多いせいらしい)ようですね。

YahooBBのADSLモデム交換手続き

まずは電話をかけます。ネットが使えれば便利なのですが、モデムが壊れてしまってはネットも使えません。 モデムと同梱で送られてきた書類の電話番号に電話します。
私の場合、電話機のモジュラージャックをモデムから外し、コネクタに直結するだけで通話が出来ました。
電話すると故障の種類を問われるので言われた番号を押します。
オペレーターの人は出ず、コンピュータが勝手にこちらのモデムの反応を調べ、 「応答がないのでモデムが故障しています。代替のモデムを発送します」といって、手続きはあっけなく終了しました。
モデムは外してあるから、そもそも応答はないはずですが、代替品を送ってくれるというのだから、まいいか。 ということで現在新しいモデムの到着を待っています。

最終更新日: 2018-07-24 08:22:12

ともさんのHP >ともさんのHP >ともさん日記 2 >ADSLモデムを落雷による故障から守る方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
新着ページ

絵画をプリントしたワンピース  
実験養蜂新書  
フジの栽培、手入れ、増やしかた  
トマトを種から栽培  
リンネの花時計  
日本・西洋ミツバチの同居  
蜂小屋の建築  
男の洋裁  
キンリョウヘンの栽培方法  
ハンガーラックの作りかた  
柿の消毒  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます