ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >ハイビスカスの栽培、手入れ、増やしかた

ハイビスカスの栽培、手入れ、増やしかた

ハイビスカスの栽培、増やし方、手入れの仕方についてまとめました。自分のおぼえがき用の文章です。
ハイビスカスは、アオイ科フヨウ属の植物を交配して作られた園芸品種のことをいいます。
ハイビスカスはハワイで、1900年頃から、ハワイの野生種を交配して咲く出されたのが始まりです。その後、インド洋上の島の原種も交配に取り入れられ、非常に多くの品種が生まれました。
現在のハイビスカスは大きくハワイ系とヨーロッパで改良された、ヨーロッパ系とがあります。ヨーロッパ系のハイビスカスは小さくて鉢植えに向いています。ハイビスカスは熱帯の植物なので、日本では鉢植えで、室内で育てます。

ハイビスカスの入手方法

ハイビスカスは鉢花として出回るので、これを購入します。5〜7月頃に店頭に並びます。
ハイビスカスの花期は、暖い環境におけば、5月から11月くらいまで花を咲かせます。

ハイビスカスの管理

購入後、10月くらいまでは、風通しの良い、よく日の当たる屋外で育てます。冬は、暖かい室内の窓辺において冬越しさせましょう。室温は最低でも10度を保ちます。
ハイビスカスは生育がとても早いので、1年育てると、鉢一杯になります。毎年剪定して小さくしたて、植え替えもして根詰まりを防ぎます。

広告

ハイビスカスの増やしかた

ハイビスカスはさし木で増やすことが出来ます。

ハイビスカスの病害虫

ハイビスカスハダニがよく発生します。風通しの良い場所で育てると、ハダニを予防できます。

最終更新日: 2012-05-09 20:47:07

ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >ハイビスカスの栽培、手入れ、増やしかた

広告
新着ページ

渋柿で柿渋作り  
新旧文化式とドレメ式原型製図を比較  
水棚の作り方  
DXFファイルの違い  
デジタル顕微カメラ  
萩の栽培、手入れ、増やしかた  
セミの飼いかた  
ダンゴムシの飼い方  
玉縁ボタンホールの縫い方  
柿渋  
ミシンでボタンを付ける  

他のサイト

3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます