ともさんのHP >ものつくり >五右衛門風呂の修復 >風呂の焚き口を修理

五右衛門風呂の焚き口を修理した

週末、いつものように畑仕事を終え、五右衛門風呂に水を入れ、火を焚いていると...突然焚き口の鋳物の扉が倒れてきて死ぬほどビックリしました。

広告

この五右衛門風呂楽天 は、穴の開いた風呂窯を取り替えて、やっと修理を終えたばかりのものです。
壊れた風呂の焚き口


せっかく風呂釜を入れ替えて入浴できるように直したのに、これではまた使なくなってしまいます。
焚き口がない状態で火を燃やせば、火の粉が飛び出してきて火事になっていしまいますし、空気穴を絞って火力を調整することもできません。
ネットで「焚き口」を検索すると、まだいろいろ売っていることが判り、安心しました。
この形は「二宮焚き口」というもののようです。寸法を計測してさっそく注文することにしました。
二宮焚き口

二宮焚き口楽天 8号」というのがサイズも形も似ているので購入しました。
二宮焚き口8号


さっそく古い焚き口を外して新しいものと取替えます。
この部分のレンガ、コンクリートではなく、泥で固定されているので、簡単に外せました。新しい方がほんの少し大きかったので、 レンガをはつって押し込みました。ほぼピッタリ!
古い焚き口 新しい焚き口


このあと隙間に元々あったレンガを入れます。でもこのままでは落ちてしまうので、目地を埋める必要があります。
焚き口の補修


広告

充填材は...もちろん泥。古い焚き口を外したときに出た泥に水を加えてよく練ります。
修理の泥


これを目地に根気よく押し込んでゆけば、レンガも焚き口もしっかりと固定されます。
これで完成、来週からまた五右衛門風呂に入ります。
修理の終わった焚き口

最終更新日: 2018-11-09 07:42:30

ともさんのHP >ものつくり >五右衛門風呂の修復 >風呂の焚き口を修理

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

ボタンやラベルの修飾方法  
薪ストーブの構造  
メニューバー  
歴代衣装  
ダイアログ  
薪ストーブの点火  
薪ストーブに必要な薪の量  
RaspberryPiOSインストール  
伐木のしかた  
園芸資材に使う竹  
薪ストーブ窓の掃除  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます