ともさんのHP > >柿の剪定方法の解説 >今年も柿の剪定を始めました

今年も柿の剪定を始めました


今年も本格的に柿の剪定を始めました。
落葉病が猛威をふるって、葉っぱが早い時期に落ちてしまったので、 木が弱ってしまっているのではないかと心配していますが、外見上は 変なところはありません。
いつものように余分な枝を切ってすかし 剪定 楽天 をしました。

広告

最初の1本は次郎柿。我が家で一番大きな木です。4時間ほどかけて剪定を終えました。 まだまだたくさんあります。 春までに全部できるようにがんばります!。

柿の木の選定前と剪定後の写真

柿の木剪定前 柿の木剪定後


柿の木の剪定時期

広告

基本的には葉が落ちてから、新芽が動き出すまで。
12月〜3月中旬くらいまでに終えましょう。
葉があるうちに剪定をすると木が養分を蓄えられず、 芽が動き出してからだと、せっかくエネルギーを消費して育てた芽を捨てることになり、 どちらも木を弱らせてしまいます。

最終更新日: 2018-09-28 08:42:20

ともさんのHP > >柿の剪定方法の解説 >今年も柿の剪定を始めました

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

スイートピーの栽培、手入れ、増やしかた  
長年放置された柿を元に戻す方法  
原型型紙のダウンロード  
土壁を自分でリフォーム  
柿の樹皮を剥く作業  
初心者の柿の剪定  
薪ストーブを設置しました  
柿の木、剪定前後の比較写真  
炭焼き窯作りました  
柿の剪定方法の解説  
カッティングプロッターで家庭向けCAD-CAM  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます