ともさんのHP >プロブラミング >JavaFX >フリーソフトに広告

フリーソフトに広告を付けて収益を上げる方法

PC上で動く自作のフリーソフト、従来はシェアウエアという形で課金が一般的でしたが、広告を挿入して収益を出す方法を考えました。
下の画像が実際に広告を掲載した自作ソフトウェアです。
広告付きのアプリケーションソフト


広告

フリーソフトで収益を上げる理由

洋裁CADというフリーソフトを作ってフリーソフトとして配布しています。
以前は会社員として仕事を持っていて、ソフトウェア開発は趣味でやっていたのですが、その後会社を辞めて自営業となりました。
その後も相変わらず趣味として開発を続けていましたが、時間を自由に配分できるようになったので、どうしても面白いことに時間を使ってしまいます。
自分一人で生活するならこれで問題ないのですが、妻もいることを失念していました。 遊んでいないでもっと稼げ、と言われてしまったので、ソフトウエアを何らかの形で収益を上げることにしました。

課金することの利益と欠点

単純に課金すればお金が入るのでよいと思えますが、欠点もたくさんあります。
一番いやだと思うのは、ユーザー=お客様=神様になってしまうことです。
フリーソフトでいるうちは、「無償で配布してくれるなんて、神様のようなひとだ」と持ち上げてもらえますが、お金をもらったら途端に立場は逆転です。
「お金払ってるんだから、ここ、何とかしろ!」なんて言われてしまいそうです。現在は自営業なので、なんとか対応できますが、会社員では不具合があってもすぐには対応できません。

もう一つ大きな問題は、手続きなどが煩瑣になることです。お金のやり取りをするのですから、きっちり対応しなければいけません。
勝手にコピーできないよう、ソフトウエア側の対応も必要になります。お金を払った人だけに解除キーを渡すなど新たな作業が必要になります。
「解除キー失くした」っていう人も出てきますから、こちらの対応もしなければいけません。
要は、作業が格段に増えてしまう。増えた作業時間も課金の中に組み込まねばいけません。
計算してみたところ、こうした作業を考えなければかなり安い価格設定にできるのですが、作業を組み込むと、その数倍も価格を上げなければいけなくなります。
なんだか本末転倒っぽくなってしまいます。

最終更新日: 2018-07-11 10:57:14

ともさんのHP >プロブラミング >JavaFX >フリーソフトに広告

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

ダンゴムシの飼い方  
新旧文化式とドレメ式原型製図を比較  
萩の栽培、手入れ、増やしかた  
エアコンを使わなくても涼しい私の家  
合コン  
ウエストポーチを作りました  
ミシンでボタンを付ける  
ブログの住人  
ヒバカリの飼育  
アリジゴクの飼いかた  
火曜日の怪談  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます