ともさんのHP >趣味養蜂 >蜂舎

ミツバチ小屋(蜂舎)

ミツバチを飼育するための小屋、蜂舎を建てました。小屋楽天 の中で西洋ミツバチと日本ミツバチを飼育しています。
天候に左右されずに内検ができる、スズメバチに襲われる危険が少ない。飼育道具が保管できる、など、多くの利点があるので便利に活用しています。
蜂舎の斜視図自作した蜂舎の図

ヨーロッパではミツバチ小屋は一般的に利用されていますが、日本では見かけません。
プロの人は移動養蜂がメインなので不要なのでしょう。趣味養蜂で固定飼育するのであれば、たくさんのメリットがあると思います。
蜂車 移動式の「蜂車」
大正2年刊「蜜蜂」徳田義信 著より

広告

蜂舎一号の失敗  2017-08-23 08:38:29
ミツバチを飼育するために、1坪の小さな小屋を建てました。

蜂舎が完成  2017-05-02 10:33:18
自分で建てた蜂舎が完成しました。ミツバチの養蜂箱をこの小屋の中において飼育します。

蜂舎の屋根張り  2017-02-17 10:15:46
ゴールデンウィークに建築を始めた自作の蜂小屋です。入梅前日になんとか屋根を完成させました。

蜂舎6周年  2010-07-12 00:00:00
蜂舎6周年でそろそろ補修、リフォームかなと考え中

ミツバチを蜂舎に搬入  2004-07-11 07:08:00
完成した蜂舎にミツバチを搬入する

蜂舎の建築2  2004-05-17 00:00:00
蜂小屋の建築、2×4で作っておいた4つの壁を立てて、小屋の形にしました

蜂舎2号の建築  2004-05-16 00:00:00
オオスズメバチ対策に蜂舎を建てました。2軒目です。

蜂舎の建築  2004-05-08 00:00:00
蜂小屋の建築。基礎部分です

蜂舎一号の様子  2002-09-21 00:00:00
ミツバチの巣箱を蜂舎に入れる

ミツバチの巣箱を蜂舎に入れる  2002-08-19 00:00:00
蜂舎の移動

最終更新日: 2016-11-28 08:56:44

ともさんのHP >趣味養蜂 >蜂舎

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

大正時代の洋裁型紙  
蜂舎一号の失敗  
Fusion360で木工  
風呂の焚き口を修理  
柿渋染め  
ヒョウタンの乾燥  
男性用原型でシャツを自作  
温室の研究  
スリットカメラアプリケーション  
ゴアテックス生地の入手方法  
洗濯物干しハンガーの自作  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます