ともさんのHP >趣味養蜂 >蜂舎

ミツバチ小屋(蜂舎)

ミツバチを飼育するための小屋、蜂舎を建てました。小屋楽天 の中で西洋ミツバチと日本ミツバチを飼育しています。
天候に左右されずに内検ができる、スズメバチに襲われる危険が少ない。飼育道具が保管できる、など、多くの利点があるので便利に活用しています。
蜂舎の斜視図自作した蜂舎の図

ヨーロッパではミツバチ小屋は一般的に利用されていますが、日本では見かけません。
プロの人は移動養蜂がメインなので不要なのでしょう。趣味養蜂で固定飼育するのであれば、たくさんのメリットがあると思います。
蜂車 移動式の「蜂車」
大正2年刊「蜜蜂」徳田義信 著より

広告

蜂舎の建築  2017-09-22 08:30:54
蜂小屋の建築。床を作り、それを土台にして壁4枚を作りました。このあと立てます。

蜂舎2号の建築  2017-08-24 09:33:15
ミツバチと自分をオオスズメバチから守るために蜂小屋を建てました。巣箱は小屋の中、蜂の出入り口には電気柵を設けています。

蜂舎一号の失敗  2017-08-23 08:38:29
ミツバチを飼育するために、1坪の小さな小屋を建てました。

蜂舎が完成  2017-05-02 10:33:18
自分で建てた蜂舎が完成しました。ミツバチの養蜂箱をこの小屋の中において飼育します。

蜂舎の屋根張り  2017-02-17 10:15:46
ゴールデンウィークに建築を始めた自作の蜂小屋です。入梅前日になんとか屋根を完成させました。

蜂舎6周年  2010-07-12 00:00:00
蜂舎6周年でそろそろ補修、リフォームかなと考え中

ミツバチを蜂舎に搬入  2004-07-11 07:08:00
完成した蜂舎にミツバチを搬入する

蜂舎の建築2  2004-05-17 00:00:00
蜂小屋の建築、2×4で作っておいた4つの壁を立てて、小屋の形にしました

蜂舎一号の様子  2002-09-21 00:00:00
ミツバチの巣箱を蜂舎に入れる

ミツバチの巣箱を蜂舎に入れる  2002-08-19 00:00:00
蜂舎の移動

最終更新日: 2016-11-28 08:56:44

ともさんのHP >趣味養蜂 >蜂舎

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

ツバキの栽培、手入れ、増やしかた  
柿の剪定道具  
新旧文化式とドレメ式原型製図を比較  
玉縁ボタンホールの縫い方  
キャスケット型紙の設計方法と型紙ダウンロード  
重箱式巣箱の図面  
ブルーベリーの挿し木  
ホオノキ  
アリジゴクの飼いかた  
シンプルなパネルラインワンピースの型紙と作りかた  
ベジェ曲線の原理  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます