ともさんのHP >趣味養蜂 >蜂舎 >蜂舎6周年

蜂舎6周年

蜂舎を建ててもう6年が経ちました。新築の頃と比べると...なんだか風格が増したかな?
5年後の蜂舎


でも、そろそろ補修をしなければならない時期を迎えたようです。
トタン屋根がもう錆びてしまいました。
錆びた屋根の波板


そんなわけで屋根楽天 の塗装の準備を考えています。
亜鉛めっきの波板を使ったトタン屋根の修理、補修には、やっぱり 亜鉛めっきが一番だと思うのですが。
↓の塗料を見つけたので塗ってみようかなと思っています。
亜鉛めっき塗料ローバルR


蜂舎の計画段階では、蜂を飼う他に第二の書斎として使おうとも考えていましたが、 実際にはそんな使い方は無理でした。
室内はミツバチが飛んだり、クモが巣を作ったり、こんな蛾(クロメンガタスズメ)がハチミツを狙って入ってきます。
蜂舎のクロメンガタスズメ


窓にガラスを入れていないのが悪いのですが、逆にガラスを入れるとミツバチが出られなくなってしまいます。
室内が暗いのもこの蜂舎の欠点なんですが、このあたりをリフォームしてみようかななどと考えています。

最終更新日: 2010-07-12 00:00:00

ともさんのHP >趣味養蜂 >蜂舎 >蜂舎6周年

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

ツバキの栽培、手入れ、増やしかた  
柿の剪定道具  
新旧文化式とドレメ式原型製図を比較  
玉縁ボタンホールの縫い方  
キャスケット型紙の設計方法と型紙ダウンロード  
重箱式巣箱の図面  
ブルーベリーの挿し木  
ホオノキ  
アリジゴクの飼いかた  
シンプルなパネルラインワンピースの型紙と作りかた  
ベジェ曲線の原理  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます