ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・道具 >ドラフター(製図台)でソーイング

ドラフター(製図台)でソーイング

会社で不要になったドラフター(製図台)を貰ってきました。 図面を書くためではありません。ソーイング、布の裁断のためにいただいてきたのです。
ドラフター 楽天 は、CADが普及する前は普通に使われていた製図台のことですが、もう職場で見ることはありません。私が社会人になった頃には、すでにありませんでした。
しかし、自分の手で図面楽天 を書くことはとても勉強になるため、会社の教育部門では今でもおいてあるところがあります。
ドラフターでソーイング


写真のように水平にして、布に直接製図したり、カッターマットを敷いてロータリーカッターで 布を裁断したりしています。
線を引くのはドラフターの得意は作業です。型紙を用いず、布に直接線を引くときはとても便利です。
使い心地はいいのですが、ちょっと大きいのが難点。単身赴任先の社宅に置いてますが、 八畳一間の真ん中に鎮座しております。
また、私は男なので、裁断する布のサイズが大きく、ドラフターをしばしばはみ出してしまいます。
作業としてはもう少し大きいほうがいいのですが...これは贅沢な悩みですね。
布地をカット

最終更新日: 2013-01-17 19:11:04

ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・道具 >ドラフター(製図台)でソーイング

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

須屋  
3Dシーンに2Dコントロールを表示  
井戸ポンプ  
ファイル選択ダイアログ  
UcanAccess導入覚書  
ともさんのHP  
タイムラプス撮影  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
ラズパイ(Raspberry Pi)で電子工作  
茶室の平面図集  
ともさんの開発室  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます