ともさんのHP >男の洋裁 >型紙ダウンロード >ハンチング型紙の作りかた

ハンチング型紙(パターン)の作りかた

ハンチング帽子を型紙の製図から自作してみました。
型紙楽天 の設計のしかたと、縫いかたを書いています。
ハンチングCAD型紙

以前キャスケットの型紙キャスケット型紙設計楽天 したときは 単純に出来たのですが、ハンチング楽天 は難しいです。
でも、ハンチングという帽子に魅力を感じるのは、 縫う長さがキャスケット楽天 よりずっと少なくて済むからです。
縫う手間が省ければ、たくさん作れる...安易な発想ですね。
以下に型紙の作りかたをまとめてみます。

ハンチング型紙の作りかた

まずは自分の頭のサイズを測ります。

採寸

私の場合、頭周り:58cm、耳-頭頂-耳の長さ:29cm、でした。
できれば頭の断面形状も測りましょう。頭を切るわけにはいかないので、これは難しいですね。
私の場合、農作業用の麦藁帽子が使っているうちに汗で変形して頭の形ピッタリになっていたので、 これを測りました。私の場合、21×16cmほどの楕円でした。

下絵を描く

これを元にハンチングの下絵を描きましょう。
楕円を元に正面からと側面からの図を書きます。
ハンチング下絵

広告

型紙を書く

型紙は天面と側面の布2枚で構成します。もっと多い型紙もありますが、少ないほうが 切る手間も縫う手間も省けます。

側面型紙の作りかた

型紙は左右対称なので、片側だけ書いてゆきます。
最初に頭の形の楕円を引き、それに沿うように放物線状の線をひきます。
楕円よりもわずかに内側に入るように線をひくと良いでしょう。
この線は帽子の縁のラインになります。
ハンチング型紙1

もう一つ線をひきますこの線は天面布との縫い合わせ部になります。
左は正面図に大体あわせ、左の部分は側面図に大体あわせます。
ハンチング型紙2

天面型紙の作りかた

帽子のセンターラインを引きます。直線部の長さは側面図の直線部と同じ長さ、 曲線部も同じく曲線部と同じ長さにします。
ハンチング型紙3

もう一本線をひきます。この線は側面布楽天 との縫い合わせ部になるので、長さを同じにします。
ハンチング型紙4

型紙の調整

大体できたら、各部の形状、寸法を確認して形を整えます。
ハンチング型紙5

いろいろ条件がありますが1つでも成り立っていないと形がおかしくなってしまうので、確認しながら 形状を整えましょう。
曲線の長さを測るのは大変ですが、「リレーション機能」のあるCADを使えば、楽に作ることができます。
@:曲線の長さを同一にする
A:形状をほぼ同じにする
B:曲線の長さを同一にする
C:曲線と直線の長さの合計を「頭周り÷2」の長さにする
D:形状をほぼ同じにする
E:形状をほぼ同じにする
F:ほぼ直角にする
G:2つの直線が「耳-頭頂-耳の長さ」以上あることを確認する

ハンチング帽子の作りかた

できた型紙を使って、実際に作ってみましょう。
まずは材料の布地を用意し、接着芯をアイロンで貼り、二つ折りにします。
その上に型紙を載せて線をひき、カットします。
布をカット

天面布と側面布は、写真のようにまち針で固定してからしつけ糸で仮縫いし、ミシンかけ します。面倒なようですが、結局この方法が一番早くてきれいに仕上がると思います。
縫っている途中

ツバを付け、伸び止めテープをつけて完成です。

ハンチング帽子、型紙のダウンロード−更新しました!−

下のリンク先が型紙のPDFファイルになっていますので、ご自由にダウンロード、ご使用ください。 もちろん、無料ですよ。
2013/1/13型紙を新設計品と差し替えました。新しい型紙で作ると、前作に比べてふっくらとした形に仕上がります。前作では頭の深さが浅く、風に飛ばされ易かったので修正しました。
型紙は私用に作ってあるので、頭周り58cmです。それ以外の寸法で作りたい場合は、 縮尺を変えて印刷すれば、対応できます。
図の中に長さ100mmの直線が引いてあるので、印刷後に長さを測って、 正確な大きさにできているか確認してみてください。

広告

頭周り寸法と出力倍率の関係はしたの表になります。
印刷後の直線の長さも%値と同じになります。
62 cm 106.9 %
60 cm 103.4 %
58 cm 100.0 %
56 cm 96.6 %
54 cm 93.1 %
52 cm 89.7 %

ハンチング型紙無料ダウンロード
形状をアレンジしたい場合は、印刷した型紙の直線を少しずらせば、大きな変更でなければ できるでしょう。
お好きな生地を使って作ってみてください。自作の服と生地を合わせると、とても面白くなると思います。

2013年12月10日、つばを2.5cm短くした型紙を追加(下のリンク)しました。
ハンチング型紙その2

ハンチング型紙の作りかたが書かれている本

「文化ファッション大系」シリーズの本。型紙を作った後ですが、購入してみました。
このシリーズの本は何冊か購入していて、どの本も良書で気に入っています。
ちなみにこの本は「基礎編」ですが、「応用編」は出ていません。これから出版されるのでしょうか?
さまざまな帽子の型紙の作りかたが記載されています。
クロッシュ、ベレー、キャスケット、ハンチング、セーラーハット、チューリップハット、ソフトハット、ブルトン、フード。 ターバンまで解説されています。面白いですね。
さらに縫わずに型にはめて作る「帽体帽子」、編んで作る「ブレード帽子」の作りかたまで載っていました。
さすが学校の教科書!奥が深いです。


ただし...ハンチングの型紙の製図方法の解説の部分はかなり不満を感じる内容でした。
この本では、8枚はぎのキャスケットの型紙を利用して作るとしていますが、大変こじつけ臭いです。
ごく私的な評価ですが、私が考えた製図方法の方が合理的かなと思います。

最終更新日: 2016-09-28 17:18:25

ともさんのHP >男の洋裁 >型紙ダウンロード >ハンチング型紙の作りかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

グラジオラスの栽培、手入れ、増やしかた  
カタクリの栽培、手入れ、増やしかた  
ズボンの持ち出しの作りかた  
オオイヌノフグリ  
ものつくり  
アロエの株分け  
屋根から作り始めて最後に基礎を作る建物  
メッシュアニメーション  
JavaFX アニメーション  
バードフィーダーの自作  
平坦なTriangleMesh作成Class  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます