ともさんのHP >田舎生活 >家庭菜園 >秋トウモロコシ栽培

秋トウモロコシ栽培

トウモロコシを空き栽培できるとどこかで読んだので挑戦してみることにしました。
品種は、早生のキャンベラ86。特に秋まき用の品種はありません。早生のほうが寒くなる前に収穫できて有利かなと感じたので。

2012年7月29日
ポットに種まき。キュウリ、カボチャも同時に蒔いてみました。

8月14日
芽を出したので畑に定植しました。

9月16日
定植後1か月たちましたが、生育は芳しくありません。暑かったから。
単身赴任していて平日は全く水やりできないので、水不足で大きくならなかったのかもしれません。

9月29日
穂が出ましたが、そこいらの雑草みたいな大きさですね。

10月7日
実はついたけど、問うてい食べられる大きさではありません。

広告

11月10日
収穫せずに様子を見ていましたが、結局最後はカラスの餌になりました。

ネットで検索すると、同じ季節に栽培してうまく収穫している人もたくさんいるので、私の栽培方法が悪いのだと思います。
「やっぱり真夏の水不足が原因かな」と思うのですが、平日の水やりはできないので、 私には秋トウモロコシ栽培は無理なのかなとも思います。
とりあえず来年もう一度チャレンジしてみたいなと思っています。

最終更新日: 2013-01-18 06:34:29

ともさんのHP >田舎生活 >家庭菜園 >秋トウモロコシ栽培

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

SwingイベントでFXデータを扱う  
SwingアプリにFXを追加  
2DSceneと3DSceneを同時に表示  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
100年前の日本ミツバチ巣箱を蘇らせたい  
半地下式温室で最低気温の降下を抑える実験  
各種Pane  
好光性と嫌光性の種子  
JavaFX基本コード  
JavaFX  
リナリア(姫金魚草)の育てかた  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます