ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >キキョウの栽培、手入れ、増やしかた

キキョウの栽培、手入れ、増やしかた

キキョウの栽培、増やし方、手入れの仕方についてまとめました。自分のおぼえがき用の文章です。
キキョウ キキョウ

広告

キキョウ楽天 は日本に自生する草花で、秋の七草の一つにも数え、古くから愛されてきました。自生種の花の色は青紫色のみですが、園芸種では、青、白、ピンク、紫などがあります。一重の花だけでなく、園芸品種では重弁咲きのものあります。鉢植えに適した矮性の品種もあります。キキョウの園芸品種化は、江戸時代に始まっています。

キキョウの入手方法

春に苗を購入するのが一般的です。300円くらいでポット苗が手に入ります。

キキョウの育てかた

キキョウは日本原産の植物ですから、丈夫で、手間がかからずに育てることができます。
購入したポット苗は、すぐに植木鉢か庭に植えます。キキョウは乾燥ぎみの土地を好みます。水のやりすぎに注意しましょう。

キキョウの置き場所

置き場所は戸外のよく日の当たるところ。ただし、真夏は午後から日陰になるところに置くと葉やけしにくくなります。

キキョウの花期と花後の世話

キキョウは6月から9月にかけて開花します。6月に最初の花が咲き終えたら、忘れずに花がらを摘んでおきましょう。摘まないと秋の開花が悪くなります。また、春の草丈が低いうちに先端の芽を摘んでおくと枝が増えてたくさんの花が付きます。

植え替えのしかた

冬に地上部は枯れますが、根が生きています。鉢植えなら毎年、庭上なら3年に一回くらい株分けを兼ねて植えかえをします。古くて腐った根を取り除き、新しい土に植えましょう。

広告

植え替えの時期は、3月頃と、11月頃が適しています。

キキョウの増やしかた

キキョウはさし木、株分け、種まきで増やせます。

最終更新日: 2017-04-24 06:54:51

ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >キキョウの栽培、手入れ、増やしかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

須屋  
3Dシーンに2Dコントロールを表示  
井戸ポンプ  
ファイル選択ダイアログ  
UcanAccess導入覚書  
ともさんのHP  
タイムラプス撮影  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
ラズパイ(Raspberry Pi)で電子工作  
茶室の平面図集  
ともさんの開発室  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます