ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >スイレンの栽培、手入れ、増やしかた

スイレンの栽培、手入れ、増やしかた

スイレンの栽培、増やし方、手入れの仕方についてまとめました。自分のおぼえがき用の文章です。
スイレンは日本、東南アジア、ヨーロッパ、アフリカ、北アメリカにも分布する、水生の植物です。ヨーロッパやエジプトでは古くから愛せれてきました。
スイレンには耐寒スイレンと熱帯性スイレンがあります。日本で栽培するには、耐寒性の種類を選んだほうが、管理しやすいです。熱帯性スイレンは花の色がエキゾチックです。また、昼咲き性の種類と夜咲き性の種類とがあります。
耐寒性のスイレンは全て昼咲き性です。

スイレンの入手方法

スイレンは3〜4月頃に根茎が販売されます。購入したら1つの芽を1つの植木鉢に植え、植木鉢ごと水を張ったスイレン鉢に沈めて育てます。
夏には蕾み付きの鉢が販売されるので、この場合は購入した鉢をそのままスイレン鉢に沈めて鑑賞します。
鉢の上端から水面までは10cm程度あることが望ましいです。
ヒメスイレンという小さい品種は通常よりも小さいので、小さい水鉢で育てることができます。
スイレンの花期は5月から9月くらいです。

休眠時の管理

耐寒性スイレンは冬には葉が枯れますが、根茎は生きているので、溝を張ったままの状態で春まで置いておきます。
熱帯性スイレンは、通常は冬越しできません。

広告

スイレンの増やしかた

耐寒性のスイレンは株分けで増やします。3月から4月にかけて水に沈めておいた植木鉢を取り出し、根茎を1芽ごとに分けます。スイレンは繁殖力が強いので、毎年株分けして鉢がつまらないようにします。

スイレンの病害虫

スイレンは日本原産の植物なので育てやすく丈夫です。アブラムシが付くことがあります。

最終更新日: 2012-05-07 05:40:03

ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >スイレンの栽培、手入れ、増やしかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

リナリア(姫金魚草)の育てかた  
シイタケ原木栽培のしかた  
アロハシャツ(開襟シャツ)の型紙  
アロハシャツの作りかた  
ヌートリア  
蜂舎の屋根張り  
机上棚とプリンタ棚の自作  
アメリカンホック  
炊飯器棚の作り方  
普通のシャツをスタンドカラーにリメイク  
植物タイムラプス撮影  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます