ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >さくら草の栽培、手入れ、増やしかた

さくら草の栽培、手入れ、増やしかた

さくら草の栽培、増やし方、手入れの仕方についてまとめました。自分のおぼえがき用の文章です。
さくら草は一般に園芸植物をさしますが、サクラソウ科プリムラ属の植物は北半球に430種ほどが分布しています。 このうち、日本産のものは14種ほどあります。
西洋の近縁の園芸品種にプリムラがあります。
さくら草も、西洋で独自に品種改良されたプリムラも、どちらも同じサクラソウ科プリムラ属の多年草に属します。

広告

歴史

サクラソウは、室町時代には灰倍され始めたとされていますが、盛んになってのは江戸時代になってからです。
江戸時代、荒川流域の開発が進み、川辺の葦原のアシを利用するようになりました。
毎年アシを生やすには、野焼きをします。野焼き後の川原に、上涼から流れてきて育ったのがさくら草です。
さくら草荒川流域に団群落を作り、江戸の人たちは、将軍も含めさくら草見物に出かけました。

荒川河川敷「尾久の原」で桜草を見物する人たち。「江戸遊覧花暦」より
桜草

やがて、さくら草は植木鉢でも育てられるようになり、園芸品種がたくさん作出されてゆきました。
さくら草の自生している地域は、関東以北は平地、関西では高地です。さくら草は涼しい場所と湿地を好みます。

さくら草の入手方法

さくら草は2〜3月頃に山野草の店に出回ります。ミズゴケに巻いた苗かポット苗で販売されるので、購入したらすぐに植木鉢に植えます。

さくら草の管理

植木鉢に植えるときは、後で行う「増し土」のため、鉢の縁から3cmくらいあけて土を入れます。
水を好みますが水はけはよくなるよう、鉢のそこにはゴロ土を入れます。水は鉢が乾いたらたっぷりあげます。

増し土作業

5月頃、花が終わると、葉の付け根辺りから根茎が成長し始めます。 この頃になったら、根茎の上に2cmくらいの厚みで土を被せます。増し土を行わないと、成長が悪くなります。増し土はさくら草栽培の要点です。
さくら草の花期は4月から5月くらいです。

休眠時の管理

さくら草は7月に入ると枯れてしまい、休眠に入ります。地下の根茎は生きているので、乾燥させないように管理します。 小さな雑草をそのままにしておくか、根の浅い草花を育てると、乾燥状態がわかって水遣りを忘れずに済みます。

広告

さくら草の増やしかた

さくら草は芽分けで増やします。10月から12月、又は2月頃に根茎を堀上げ、芽を1つづつ分けます。 分けた芽は乾燥する前に新しい培養土に植え替えます。

さくら草の病害虫

さくら草は日本原産の植物なので育てやすいです。ダニなどの発生を防ぐため、風通しよくするなど配慮して育てましょう。

園芸品種とさくらそう会

江戸時代に栽培が盛んになったころ、愛好家集まって「連」と呼ばれる愛好会を作っていました。現在は「さくらそう会」という会があります。
さくら草の園芸品種は500もあるとされていますが、重複などもあり、さくらそう会では297種を認定品種とされているそうです。

最終更新日: 2014-04-27 17:41:24

ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >さくら草の栽培、手入れ、増やしかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

初めての炭焼き  
家庭菜園のソバ  
合コン  
セミの飼いかた  
デジタル顕微カメラ  
美霊の泳ぐプール  
ジンジャーの栽培、手入れ、増やしかた  
日本酒合同のしかた  
薪ストーブの薪をもらいに出かける  
公園の神様  
渋柿で柿渋作り  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます