ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >デルフィニウムの栽培、手入れ、増やしかた

デルフィニウムの栽培、手入れ、増やしかた

デルフィニウムの栽培、増やし方、手入れの仕方についてまとめました。自分のおぼえがき用の文章です。
デルフィニウムはアジア、ヨーロッパの山岳地帯が原産の、キンポウゲ科の植物です。
欧米では人気の花ですが、日本ではそれほど人気があるわけではありません。涼しい気候を好むため、暖かい地域では夏越が難しい部類に入ります。イングリッシュガーデンの定番の花です。

デルフィニウムの入手方法

デルフィニウムは3〜4月頃にポット苗が販売されます。種から育てることも出来ます。苗の値段は500円くらい。
購入した苗は、すぐに庭植えにします。デルフィニウムはプランターより花壇に植えるほうが向いています。背が高くなるので、花壇の工法に植えると良いでしょう。

デルフィニウムの管理

デルフィニウムは高温多湿が苦手なので、西日の当たらないところに植えるのが良いでしょう。真夏は敷き藁などして地温の上昇を防ぎます。
春の花が終わったら、切り戻しをしましょう。切り戻しをしておけば、夏を越した後、秋に再び開花します。

広告

デルフィニウムの病害虫

多湿だとうどん粉病が発生しやすくなります。ヨトウムシ、ナメクジに注意しましょう。
デルフィニウムの花期は4〜5、9〜10月頃です。

デルフィニウムの増やし方

デルフィニウム種蒔きで増やします。秋、9月以降に種まきして冬越しさせ、翌年の春に花を楽しみます。

最終更新日: 2012-04-13 06:03:29

ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >デルフィニウムの栽培、手入れ、増やしかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

袴の作り方  
布団の切りかた  
チューリップハットの作りかた  
自作温室の設計  
JAVAでメール送信  
洋裁CAD使いかた動画  
必要な肥料の量と種類  
綿繰り機の原理  
草花の育てかた  
画像を「拡大縮小回転反転文字の記入」して保存するクラス  
吉田式巣箱3Dモデル  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます