ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >スミレの栽培、手入れ、増やしかた

スミレの栽培、手入れ、増やしかた

スミレの栽培、増やし方、手入れの仕方についてまとめました。自分のおぼえがき用の文章です。
スミレ

広告

スミレの種類は多く、また、ほとんど世界中に分布している植物です。日本には80種ほどが自生しています。我が家にの庭にも生えています。種は蟻が運んで広がってゆきます。パンジーはヨーロッパ産のスミレを改良したものです。

スミレの入手方法

スミレは鉢植えのものを購入するのが良いでしょう。2月くらいから店頭に並びます。種はあまり売っていません。

スミレの管理

水と肥料のやりすぎに気をつけましょう。購入した鉢植えも、置き肥が乗っていたら取り除きます。肥料は花の後と秋だけ与えるようにします。水は表面の土が乾いてから、たっぷりあげます。
スミレの花の時期は3月後半から5月くらいです。
春と秋は良く火の当たる場所におきましょう。真夏の日差しは強すぎるので、半日陰を作ってあげます。

スミレの病害虫

カビの一種、そうか病に気をつけましょう。葉や茎に白い斑点が出来、広がってゆきます。害虫はアブラムシ、ハダニ、ナメクジなど。見つけたら捕まえて処分します。

スミレの増やし方

菫色の涙

スミレは株分け又は種で増やします。種は採ってそのまま蒔きます。株分けのほか、挿し木でも増やすことが出来ます。スミレは多年草ですが2、3年で寿命を迎えます。毎年株分けするか、種から育てて、維持しましょう。

最終更新日: 2017-08-29 14:21:46

ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >スミレの栽培、手入れ、増やしかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

初めての確定申告  
日本ミツバチの待ち箱を作りました  
竹収納棚  
JavaFX Alertダイアログを最前面  
薪ストーブの掃除  
ウエストポーチを作りました  
USBカメラをJAVAで制御  
男の洋裁  
トマト抑制栽培  
JavaFX StageStyle  
ニホンミツバチ用観察巣箱の図面  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます