ともさんのHP >趣味養蜂 >みつばち日記 >ニセアカシアの伐採

ニセアカシアの伐採

趣味で養蜂をしていたので。美味しい蜂蜜が採ろうと思い、以前ニセアカシアを休耕田に植えたことがあります。
定期的に剪定して管理しているつもりですが、驚異的な成長力、繁殖力に困ってしまったので、伐採することにしました。

広告

生育したニセアカシア



ニセアカシアは北米原産

台風がなく、ミツバチのいない地域が原産地です。
成長が速いのですが、台風が来るとすぐに倒れてしまうのは、このためでしょう。木を元に戻すのが大変です。
ミツバチがいないので、花粉の運搬を鳥や蝙蝠がしていたのでしょうか?蜜の方はおいしいものがたくさん採れます。

放置すると大変なことになる

放っておくと上に伸びすぎて風や台風で倒れ、倒れたところからひこ生えが出てきてどんどん広がります。
花が咲き始めると種が周りで芽を出して...と大変なことになり始めました。

で、きり始めてはみたものの、棘のある枝が入り組んでいて、作業がなかなか進みません。
切り倒すだけでなく、切った材木の処理もしながら作業を進めなければいけないのです。
ニセアカシアの伐採


伐採後も油断は禁物

ニセアカシアは伐採すると、残った根から無数のひこばえが出てきて、そのままにするとかえって酷い状態になります。
昨年に蜂舎前に植えたニセアカシアを切ったのですが、今年は一面ニセアカシアの幼木が生えてます。
蜂舎前のニセアカシア


伐採後は思いきって除草剤を撒き、ニセアカシアを一掃してしまおうと考えています。

最終更新日: 2017-08-10 09:30:53

ともさんのHP >趣味養蜂 >みつばち日記 >ニセアカシアの伐採

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

蟻の飼いかた  
ヒマワリの栽培、手入れ、増やしかた  
日本・西洋ミツバチの同居  
自家栽培ソバで蕎麦打ち  
机の脚兼パソコン収納を自作  
skepの作り方の本を買った  
休耕田で家庭菜園  
【Java】JPG画像変換クラス  
煙突掃除のしかた(五右衛門風呂)  
大麦を収穫して麦茶にしました  
コスモスの栽培、手入れ、増やしかた  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます