ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・デザイン >メビウスリングな服

メビウスリングな服

思いつきで変わった服を試作してみました。
メビウスリングな服


写真を見ただけでは判りづらいかもしれませんが、 型紙はこんな感じになってます。
普通は@とAを縫い付けて肩の部分を作りますが、 この服の場合、@と@、AとAを縫い付けます。
メビウスリングな服の型紙


こんな構造にすると、ボタンがなくても前がはだけずに済みます。
トンビコート(インバネス)を作りたいと思い、普通の作りじゃつまらないなと思って 考えてみたのですが...
メビウスリングな服+羽織


羽織を上からかぶせると、あら不思議。和服のように見えます。
ただし、襟を男性用に見えるよう右上に縫うと衽(おくみ)は女性用のように 左に出てきます。その逆も同じ。ちょっとトリッキーですね。
うまく作って和服もどきを作ろうかと現在画策中。
試作した服は着易いので部屋着に使ってます。
前身頃が交差しているので、脱ぐときに気ををつけないと 片側だけ裏返しになってしまい、どっちが表か判らなくなり、間違って裏返すと さらに服が捩れて困ったことになります。メビウスリングみたいですね。

最終更新日: 2009-12-29 00:00:00

ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・デザイン >メビウスリングな服

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

須屋  
3Dシーンに2Dコントロールを表示  
井戸ポンプ  
ファイル選択ダイアログ  
UcanAccess導入覚書  
ともさんのHP  
タイムラプス撮影  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
ラズパイ(Raspberry Pi)で電子工作  
茶室の平面図集  
ともさんの開発室  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます