ともさんのHP >ものつくり >木工 >植物タイムラプス撮影

植物タイムラプス撮影冶具の自作

デジカメのタイムラプス機能を使って雲の動きなどを撮影するのが趣味です。
植物も撮影したいのですが、期間が長いので、何日もかけてカメラを置いたまま撮影することは出来ません。
そこで、 カメラ 楽天 と植物を毎回同じ場所に設置して撮影できる冶具を作ってみました。

広告


撮影冶具

こんな形のものです。
タイムラプス撮影冶具

カメラと植木鉢を載せるとこんな感じになります。
タイムラプス撮影冶具

冶具に雲台をつけ、カメラの方向を変えることができるようにしてあります。
植木鉢とカメラの方向を決めたら、治具の植木鉢の下の部分にカメラ、植木鉢双方の位置を記録しておきます。
植木鉢は外周の形、デジカメは中央に四角いマークが表示されるので、この四角に重なるよう四角い印を書いておきます。
ズーム機能を使うので、ズーム倍率も横に書いておきました。
植木鉢の回転方向が分からなくなると困るので、植木鉢にも合わせ印を付けました。
こうしておけば、毎回植木鉢とカメラの位置関係を合わせることができます。
デジカメのタイムラプス画像 冶具上の印


植物のタイムラプス動画

この冶具を使って撮影したのが下の動画です。
静画を繋ぎ合わせて動画にしました。
植物のタイムラプス動画

ほうれん草です。全然育っている様子が分かりませんが、試験用に撮影したので撮影間隔がまちまちなのです。冶具の下の背景が変わるのも気になりますね。
この辺改善して撮りなおしたいと思います。

植物のタイムラプスアプリ

前回撮影した画像といま撮影しようとしている画像を重ねあわせ、合致させて撮影するアプリを作れば、こんな治具を使わなくても手軽に撮影が可能です。
実はこの冶具を作る前に、このアプリを作っています。
スマフォのタイムラプスアプリ

ネット上でも同様の機能を持ったアプリが配布されています。
私も最初はこのアプリをダウンロードしようと思ったのですが、電話番号とか、不必要な情報を収集する不審なアプリだったのでやめました。
そこでWindowsタブレット用のアプリを作ったのですが...残念ながら画質がデジカメより数段劣ってるし、意外に画像の重ね合わせが難しいので、これも使っていません。
最終的に、この冶具を作ったというしだいです。

最終更新日: 2017-02-10 11:24:37

ともさんのHP >ものつくり >木工 >植物タイムラプス撮影

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

初めての確定申告  
日本ミツバチの待ち箱を作りました  
竹収納棚  
JavaFX Alertダイアログを最前面  
薪ストーブの掃除  
ウエストポーチを作りました  
USBカメラをJAVAで制御  
男の洋裁  
トマト抑制栽培  
JavaFX StageStyle  
ニホンミツバチ用観察巣箱の図面  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます