ともさんのHP >ともさんのHP >旅行記 >ヌートリア

散歩してヌートリア観察

私の家の周辺はため池とか小さな川が多く、ヌートリアが生息しています。家から駅まで30分ほど歩く間に数党のヌートリアを見ることができました。

広告

春はこんな感じで田んぼにレンゲの花が咲きます。このまま耕して緑肥にします。瀬戸内は雨が少ないし、近くに大きな川もないので、こうした田んぼに水をひくため、ため池が点在しています。

小川。土手がまだコンクリート化されていない所に、ヌートリアが水面ギリギリのところに穴を掘って住んでいます。
土手に穴を明けるので、大変嫌われているという訳。食べ物は草。川の周りに生えている雑草を食べているようです。

しばらく歩くと...いました、ヌートリア。本来は夜行性なのだそうですが、昼間でも結構な確率で見ることができます。
ネズミを間抜けにしたような顔が愛らしいです。体はかなり大きく、猫を2まわり大きくした感じ。

もうしばらく歩くとまたいたのですが、草陰に隠れてしまい、写せませんでした。

最後に出会ったのは子供のヌートリア。2匹いました。大きさは猫くらい。
この2匹も私に気付いてこのあと隠れてしまいました。
ヌートリアは有害鳥獣に指定されているので、毎年カラスなどとともに狩猟期間に撃たれてしまいます。
年によって撃たれる個体の数が違うのでしょう、たくさん見ることができたり、ほとんど見かけないこともあります。

ヌートリアの飼いかた

国会図書館でこんな文章見つけましたこちら
こんな飼い方したから逃げ出して野生化してしまったのでしょうね。

最終更新日: 2017-02-17 10:51:59

ともさんのHP >ともさんのHP >旅行記 >ヌートリア

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

初めての確定申告  
日本ミツバチの待ち箱を作りました  
竹収納棚  
JavaFX Alertダイアログを最前面  
薪ストーブの掃除  
ウエストポーチを作りました  
USBカメラをJAVAで制御  
男の洋裁  
トマト抑制栽培  
JavaFX StageStyle  
ニホンミツバチ用観察巣箱の図面  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます