ともさんのHP >プロブラミング >フリーソフトのモチベーション維持

フリーソフトで収益を得てモチベーションを維持したい

昔はフリーソフト(フリーウエア)とかシャアウエア(シェアソフト)をよく目にしましたが、最近はあまり見かけません。
ネタ切れとかもあると思うのですが、フリーソフトではモチベーションが維持できなかったり、かといってシェアウエアにしたら誰も使ってくれなかったりして、結局開発する人がいなくなってしまったのではないかなとも思っています。

最近私はフリーソフトを作っています(まだ公開していませんが)。作っていて不安に感じるのは、公開してからモチベーションが維持できるかということです。
かといってシェアウエアにしてしまったら、使ってくれる人が減るでしょうし、「お金を貰った責任」も生じてしまい、却って非常につらいことになりそうです。
そこで、フリーソフトを公開しつつ、利益を得、モチベーションを高める方策を考えてみました。

広告

収益を通じてポジティブな循環を形成する

普通にフリーウエアを公開していたら、下の図のように徐々にモチベーションが落ちてゆき、最終的にはフェードアウトしてしまいそうです。
ネガティブな循環

モチベーションを上げるには別に収益でなくても、良い評価であってもよいのですが、私は俗人なので、それだけで維持するのは難しそうです。
ちなみにこのホームページは15年くらい維持していますが、五年ほど前に広告を付けるようになってから、文章を書く意気込みも変わってきましたし、更新頻度も増えました。
収益としてそれほど大きな額ではないのですが、やはり大きな励みになっています。
もし、フリーソフトを公開することで収益が得られるようになれば、下の図のようにポジティブな循環が出来上がり、私にとってもソフトを使う人にとっても大変喜ばしい結果が生まれてくると思います。
ポジティブな循環

フリーソフトで収益を得る方法

別に目新しい方法ではないと思いますが、ソフトウエアに特化したポータルサイトを作り、これに広告をつけて広告収入を得ようと思っています。
ダウンロードするためのページのほか、ヘルプのページも充実させてゆこうと思っています。
使い方を丁寧に解説するページがあれば、ユーザーも喜んでくれるでしょう。ソフトウエアにヘルプボタンを取り付けておき、ボタン楽天 を押せば該当するヘルプのページを開く構成にしようと思っています。
広告をつけておいてもクリックしてもらえる確率はかなり少なく、ほんの数%です。お小遣いくらいの金額になると思いますが、それでもモチベーションは上がるでしょう。
やる気が出てバージョンアップをすれば更に収益が増えて...とよい循環が続くことになります。

誰もが利益を受けながらソフトウエアが成長してゆく

制作者である私は収益とモチベーション向上という利益を得て、利用者は無料でソフトウエアを利用できるという利益を得ますが、それでは、お金を出す広告主はどうでしょうか?
広告主としてはお金を出しても自社のサイトを見てもらい、知名度をあげたり、商品を購入してもらったりするのが目的です。
しかし、単に人が来れば良いのではなく、広告主が望む人たちが来てくれなければ、必ずしも広告主の目的が達成されたとはいえません。この点は私が気を付ける必要があります。
具体的には、そのページに何が記載されているのかを明確にしておけばよいと思っています。利用者は記載された内容に興味があって訪問しますし、広告主は記載内容に興味のある人に訪問してほしいと考えているからです。

このような仕組みを作っておけば、私、利用者、広告主の3社がそれぞれ利益を得ながら、フリーソフトが成長してゆくという理想的な循環が築けそうです。

最終更新日: 2014-10-07 06:45:36

ともさんのHP >プロブラミング >フリーソフトのモチベーション維持

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

雑草でグリーンカーテン  
エケベリア植え替え  
E型肝炎体験記  
フラワースタンドの自作  
ウエスト切り替えワンピースの作りかた  
メーラーの引っ越し  
RaspberryPi用Javaサンプルプログラム  
須屋  
3Dシーンに2Dコントロールを表示  
井戸ポンプ  
ファイル選択ダイアログ  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます