ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >ヤマブキの栽培、手入れ、増やしかた

ヤマブキの栽培、手入れ、増やしかた

ヤマブキの栽培、増やし方、手入れの仕方についてまとめました。自分のおぼえがき用の文章です。

歴史

ヤマブキは日本を原産とするバラ科ヤマブキ属の落葉低木です。
古くから日本人に親しまれ、万葉集にも歌われています。
山吹をやどに植えてはみるごとに 想いはやまず恋こそ益され 大伴家持
また天平時代の左大臣、橘諸兄の屋敷は多くのヤマブキが植えられており、「山吹の左大臣」と呼ばれていました。

広告

特性

湿度の高い肥沃な土地を好み、乾燥が苦手。
花弁は5枚で花の色は黄色(ヤマブキ色)。前年に成長した枝の先にたくさんの花を咲かせる。花の径は3〜4cmほど。
ヤマブキは古くから日本に自生しており、北海道南部から九州にかけてみることができます。

利用方法

花びらを乾燥させて粉末にしたものが、痔の薬とされてきました。虫刺されには葉をよくもんで使います。

園芸品種

天保年間に出版された本「棣棠図説」 こちらで閲覧できます には10の園芸品種が紹介されていますが、現在では半数以上が失われ、4種(斑入りヤマブキ、八重ヤマブキ、菊咲ヤマブキ、白花ヤマブキ)が残っています。

育てかた

購入してきた苗木を庭に植えて育てます。湿気を好むので、西日の当たらない、半日陰くらいの場所に植えるとよい。植え付け直後は乾燥しないよう、多めに水やりをします。
肥料は年に1回、花の後に与えるくらいで十分です。乾燥しすぎるときは水やりをします。丈夫なのであまり気にしなくても育ちます。
剪定は花の終わった直後に行います。花芽は夏ころに着くので、夏以降に 剪定 楽天 すると翌年の花が少なくなってしまいます。

入手方法

晩秋が早春に根巻き苗が出回りますので、これを購入します。

病害虫と病気

比較的病害虫が少なく、育てやすい木です。

花期

ヤマブキの花期は4〜5月です。

増やし方

ヤマブキは挿し木、または株分けで簡単に増やすことができます。

最終更新日: 2014-01-09 20:35:16

ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >ヤマブキの栽培、手入れ、増やしかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

グラジオラスの栽培、手入れ、増やしかた  
カタクリの栽培、手入れ、増やしかた  
ズボンの持ち出しの作りかた  
オオイヌノフグリ  
ものつくり  
アロエの株分け  
屋根から作り始めて最後に基礎を作る建物  
メッシュアニメーション  
JavaFX アニメーション  
バードフィーダーの自作  
平坦なTriangleMesh作成Class  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます