ともさんのHP >プロブラミング >自作JavaLibrary >惑星早見盤

惑星早見盤

惑星早見盤

 このアプレットは時刻と観測緯度/経度から恒星と太陽、月惑星の位置を計算して表示するものです。

 恒星のDATAはSAO星表から持ってきています。太陽、月、惑星の位置計算方法は「新こよみ便利帳」という本の方法を使わせてもらっています。DATAが古いのですが、そこそこの精度が出ています。でも...このアプレット、もしかしたらバグがあるかもしれないので、重要な観測をされるときはこの計算結果を信用しないでください。

使い方

下のアプレットのテキストボックス内に観測したい日時と場所を入力して、「表示」ボタンを押します。

現在、緯度によっては地平線が乱れるバグがあります。

最終更新日: 2001-06-17 09:00:00

ともさんのHP >プロブラミング >自作JavaLibrary >惑星早見盤

広告
新着ページ

H8マイコンでLチカ  
キャベツと白菜とブロッコリーを同時に育てる  
H8でLED点灯  
AKIH83694FをPCに接続  
H8マイコン  
小屋を立て直す  
情報カードのデータベース化  
雑草でグリーンカーテン  
ミシン机(テーブル)の自作  
USBカメラで天体写真撮影  
アパレル3DCADで製図  

他のサイト

3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます