ともさんのノマドな生活 > ともさんの箱庭 > セミリタイア生活 >粗大ごみ廃棄

粗大ごみ廃棄

しばらくぶりに粗大ごみを車に乗せて、処理センターへ搬入してきた。

これで現状捨てるものはなくなった。
ドラム缶が1つあるのだけれど、これは引き取ってもらえないので例外。

今まで使わないものがかなりの面積を占有していたが、だいぶ広く使えるようになった。
油断するとまた増えるので、順次見直して整理してゆきたい。
妻が整理のまったくできない人で、散らかってもなんとも思わないから大変。

お金の面での整理も、今月は進んだ。
今まで妻が財布を握っていて、何に使っているのか、いくら出ていっているのか正確には誰も知らないという状態だった。二人で働いていたころは、収入の方がはるかに多かったのでどんぶり勘定でもうまく行っていたけれども、今は木を引き締めていないと支出が超過して破産してしまう。
結局先月から自分が手帳を預かって家計簿をつけるようになった。
未だ初めて間がないから完全ではないが、お金の流れはすっきり見通せるようになった。
数か月間大赤字を出していた家計も、これで収束しそう。

最終更新日: 2017-01-12 08:08:32

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
ともさんの箱庭

気が向いたときに書いてます

HPはこちら

メニュー

トップページ
ページ一覧

畑仕事

洋裁

未分類

単身赴任生活

セミリタイア生活

 RSS