ともさんのHP >ともさんのHP >旅行記 >ウィークリーマンションでの生活

ウィークリーマンションの利用方法

2013年の10月、ウィークリーマンションに9泊してきました。住みかたのコツなどを書きます。
東京、日暮里にあるホテルマイステイズ日暮里というところです。
ホテルマイステイズ日暮里

広告

事前に荷物を送っておく

普通、ホテルに泊まるときは、手荷物だけなのですが、ウィークリーで荷物がたくさんになります。
事前に荷物を宅配便で送っておきました。フロントに電話して確かめてみたところ、そういうことは普通だそうです。
入居したら、荷物はすでに運び込んでもらえてました。
荷物

退去時も荷物を預けることができます。ただし、サイズと重さを測って送料を決める必要があるため、荷物を部屋に置きっぱなしで頼むことは出来ません。
大きくて重いので、フロントで台車を借りてフロントまで運びました。

フロントの受付と外出

フロントはホテルのように24時間いるわけではなく、8時から22時までとのことでした。
この間は出入りは自由なのですが、不在の時間は暗証番号を入力して建物に入ります(出るときは自由です)。
暗証番号はカードキーに書いてありました。
また、カードキーを忘れたり、なくしたりして部屋に入れなかった場合、フロント駐在時間にはすぐに対応してくれますが、 不在時間はスタッフを呼ぶのにお金がかかるそうです。出かけるときはカードキーだけは忘れないように気を付けて過ごしました。

自炊

ミニキッチン、というより洗面ですよね、がついています。冷蔵庫、レンジは据え付けですが、炊飯器、鍋フライパン、電磁調理器、包丁、 食器類は頼むと無料で貸してもらえます。
ミニキッチン 炊飯器

お米を持ち込んで炊きました。タッパーもたくさん持ち込んで、ご飯を多めに炊き、冷蔵庫に保管しながら少しずつ食べてゆきました。
ただ、炊飯器はポンコツで、上手く炊けませんでした。
おかずのほうですが、大した料理はできそうにないので、あらかじめレトルト食品や缶詰を持ち込んでおきました。
料理 冷蔵庫

足りない分は近くの商店街でお惣菜を購入して済ませました。お惣菜はとてもおいしかったです。
コーヒーはドリッパーとフィルター、粉を持ち込んで自分で煎れました。
結局、使ったのは冷蔵庫、炊飯器、食器、湯沸かしポット。鍋とフライパン、電磁調理器、包丁は出番なしです。シンクがこんなですから、 食品を刻んだり、煮たりして生ゴミの出る調理はしないほうがよさそうですね。

洗濯

一階のフロント横に洗濯室があります。
乾燥器 洗濯器

広告

洗剤100円、洗濯機200円、乾燥機15分100円と、結構小銭がかかります。
洗剤は持ち込んだので洗濯機+乾燥機30分の400円で1回の洗濯代になりました。夜は結構使われているので、昼間とか、時間をずらすほうがよさそうですね。

風呂

普通のホテルと同じ、ユニットバスです。
シャンプー、ボディーソープ、歯ブラシ等はホテル同様置かれていました。
タオルも置かれていますが、取り換えは有料とのことでした、有料ならばと、これも洗濯してしまい、使いまわして過ごしました。

掃除など

滞在中は掃除やシーツ交換のサービスはありません。申し出れば有料でしてくれるそうです。
9泊では不要ですね。
ごみは自分で出すように言われました。分別も忘れずにとのこと。
滞在中、それほどは出なかったので、結局ごみは部屋に置いたままチェックアウトしました(分別はしておきました)。

最終更新日: 2013-10-22 06:08:53

ともさんのHP >ともさんのHP >旅行記 >ウィークリーマンションでの生活

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

マムシに咬まれない対策  
自動水やり器の自作  
ボタンやラベルの修飾方法  
ツールチップの表示  
アイコンの差し替え  
日本ミツバチ用重箱式巣箱の各部名称と機能  
柿の消毒  
IMEの自動設定  
みつばち日記  
初心者用巣箱その1  
アプリ終了時にダイアログを表示  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます