ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・作りかた >和布でハンチング

和布でハンチング

この前作った和風の服 こちら に使った会津木綿の反物布地が余ったので、服にお揃いのハンチングを作ってみました。

広告

反物を使ってのハンチング楽天 作りですが...結局普通の 布地 楽天 を使っての製作と何も変わりがありません。
しかし、幅が36cmと、ちょっと狭く、手持ちの型紙ではギリギリ幅が足りませんでした(ごまかして作りました)。
和布を使ったハンチング帽子型紙 和布を使ったハンチング帽子

ハンチング帽子を作るのに必要な時間と布の寸法

使った布のサイズは、36cm×85cmほど。
今回は正確に時間を計測しながら作業してみました。完成までの所要時間は95分。服は8時間以上かかったので、 同じ型紙楽天 で何回も作って慣れているとはいえ、早く出来ました。

帽子には接着芯を入れて作りましょう

布が丈夫な感じがしたので、今回は接着芯を貼らずに作ってみました。
結果は...柔らかすぎ。
製作中のハンチング

とはいっても無事完成しました。 さらに布地が余ったので、鞄も作りました。
お揃いの生地で鞄とハンチング

お揃いの布地で、服&帽子&カバンのセット完成です。
まだ1m余っているのですが...

最終更新日: 2013-09-11 21:17:15

ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・作りかた >和布でハンチング

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

SwingイベントでFXデータを扱う  
SwingアプリにFXを追加  
2DSceneと3DSceneを同時に表示  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
100年前の日本ミツバチ巣箱を蘇らせたい  
半地下式温室で最低気温の降下を抑える実験  
各種Pane  
好光性と嫌光性の種子  
JavaFX基本コード  
JavaFX  
リナリア(姫金魚草)の育てかた  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます