ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・道具 >ミシン針

家庭用ミシン針の選び方

ミシン針がダメになったので買い換えました。
厚地の生地に細い針を使っていたので、すぐにへたってしまったようです。
針は生地の厚さに応じて針の太さを選ぶものと思っていましたが、そう単純なものでもないようです。

針の番手と適合する糸、布地の組み合わせ

針の番手(太さ)と適合する布地、糸を表にしてみました。(購入したオルガン針に書いてあった表を転載)
普通に服を縫うのであれば、針は9か11号。糸は60号の合成糸の組み合わせで十分ですね。
最近、デニム生地を11号針で縫ったので、針がへたってしまったのでと気づきました。
一口にデニムやキャンバスといっても、厚みに幅がありますから、一概にこの針という選択もできないかもしれません。

シュメッツ針番手オルガン針番手生地厚 布地 楽天 綿糸番手絹、合成糸番手
#9薄物シルク、ジョーゼット、オーガンジー#80-60#100-50
75#11普通キャラコ、ブロード、サッカー#80-50#80-40
90#14中厚物ウール織物、ギャバジン、サージ#60-40#50-30
100#16厚物デニム、キャンバス、防水布#50-30#40-20

家庭用ミシン針はミシンメーカーを問わず使えます

ミシンの会社によって針が異なるということはなく、どのメーカーのミシンでも、同じ家庭用ミシン針が使用できます。
ただし、業務用のミシンは別。

用途に応じたミシン針を選ぶ

オルガン針株式会社 のサイトを見ると、家庭用ミシン針のレギュラータイプは4種類、9,11,14,16番手を用意していることがわかります。
この4種類を縫う布地に応じて選択すれば、普通の服を作るには十分ですね。
これに加え、布地によっていくつかの針が用意されていることを知りました。
キルト用、レザー用、ニット用、刺繍用、極薄生地用、デニム用の針です。 こちら
私は刺繍とかはしないのですが、時々デニム生地は縫うので、デニム用の針を購入してみようかなと思いました。

最終更新日: 2013-04-03 05:53:07

ともさんのHP >男の洋裁 >男の洋裁・道具 >ミシン針

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

須屋  
3Dシーンに2Dコントロールを表示  
井戸ポンプ  
ファイル選択ダイアログ  
UcanAccess導入覚書  
ともさんのHP  
タイムラプス撮影  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
ラズパイ(Raspberry Pi)で電子工作  
茶室の平面図集  
ともさんの開発室  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます