ともさんのHP >ともさんのHP >旅行記 >ハダカデバネズミ

上野動物園のハダカデバネズミ

ハダカデバネズミは哺乳類では数少ない、真社会性の社会構造を持つ生き物です。
もう一種、ダマラランドデバネズミという種も真社会性をもつそうですが、日本で見ることができるのは、ハダカデバネズミだけみたいです。
ハダカデバネズミは上野動物園、埼玉県こども動物自然公園、長崎バイオパークの3園で見ることができます。

上野動物園の西園、小獣館のハダカデバネズミ

上野動物園の西園、小獣館にハダカデバネズミが飼育されています。 正門からは結構な距離で、途中モノレールに乗ったりしながら移動しました。

広告

ハダカデバネズミは蟻のように地中に穴を掘って生活していますが、 小獣館でも透明な小部屋をトンネルで繋げた、蟻の巣のような巣の中に住まわせて展示していました。
ハダカデバネズミの部屋 ハダカでバネズミのトンネル

部屋には餌の部屋やトイレの部屋、育児室など、目的にあわせて使い方が決まっているみたいです。
ネットで見た動画では、ゆっくりとトンネル内を歩いていましたが、実際に見るとかなりすばしっこく、ネズミのように走りまわっておりました。 シャッターを切ってもデバネズミがトンネルを通った後だったりして、なかなかよい写真が撮れませんでした。

ハダカデバネズミの階級社会

ハダカデバネズミは女王と繁殖オス、兵隊雑用係に階級が分かれるそうです。
ハダカデバネズミの階級社会

どれが女王なのか探してみましたが、それらしいものは見つけられませんでした。

広告

ちなみに兵隊は天敵の蛇が巣穴に侵入したときに戦う役割なのだそうですが...ここ、上野動物園の兵隊には特に仕事はないそうです。

ハダカデバネズミの子供たち

育児室では小さな子供たちもたくさんいました。以前読んだ本によると、雑用係には子供たちの「布団」役をする仕事もあるのだそうです。
ハダカデバネズミの子供

その後のハダカデバネズミたち

2012年秋に出かけたのが上の記事ですが、2014年6月に再び訪問しました。
なんと!たくさん家族が増えていて驚きました。
沢山増えたハダカデバネズミ

最終更新日: 2014-06-11 05:15:33

ともさんのHP >ともさんのHP >旅行記 >ハダカデバネズミ

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

Fusion360で木工  
風呂の焚き口を修理  
柿渋染め  
ヒョウタンの乾燥  
男性用原型でシャツを自作  
温室の研究  
スリットカメラアプリケーション  
ゴアテックス生地の入手方法  
洗濯物干しハンガーの自作  
3次元CADで帽子の型紙  
【Java】画像の座標変換のためのクラス  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます