ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >【家庭菜園】相性の良い作物、悪い作物

【家庭菜園】相性の良い作物、悪い作物

野菜を作るうえで注意することの一つに、作物同士の相性があります。
同じ野菜を同じ場所で作ると出来が悪くなる、連作障害についてはよく知られていて、私も気をつけていますが、野菜同士の相性もあることを最近知ったので、このことにも気をつけて家庭菜園を楽しもうと思います。


同じ場所で育てると良いもの(コンパニオンプランツ)

コンパニオンプランツは主にハーブ類を野菜と一緒に植えるもので、害虫を避けたり、病気の予防になったりします。 全ての作物が良いわけでなく、相性の悪い組み合わせもあるので気をつけます。

  コンパニオンプランツ        相性が良い       相性が悪い          備考       
カモミールキャベツ、タマネギ成長促進
セージ作物全般キュウリ
ニンニク作物全般豆類、イチゴ
葱類レタス
レタス、春菊キャベツ、白菜、大根お互いの害虫を避けあう
スイートバジルトマト、唐辛子成長促進
パセリトマト、アスパラガス
フレンチマリーゴールド作物全般害虫から守る
ローズマリーアブラナ科の作物、ニンジンジャガイモ害虫から守る

私が調べた範囲ではこのような組み合わせがあります。
ニンニクなどはコンパニオンプランツとして良さそうですね。

広告

ニンニク自体が育てやすいし、役目を終えれば食べられます。私の菜園では、ニンニクに活躍してもらおうと思っています。


前作、後作で相性のある作物

同じ作物を連続して作ると連作障害になることはよく知られていますが、違う野菜でも障害が出たり、逆に良い影響が出たりします。

      前作        相性の良い後作    相性の悪い後作     備考   
枝豆(マメ科)大根(アブラナ科)ニンジン(セリ科) 
トマト(ナス科)タマネギ(ユリ科)葱(ユリ科) 
大根(アブラナ科) タマネギ(ユリ科)エンドウ(マメ科) 
マメ科ジャガイモ(ナス科)キュウリ(ウリ科)  
ほうれん草(アカザ科)イチゴ(バラ科)葱(ユリ科) 

これも私が調べた範囲をまとめています。後作の影響は直後だけなのか、しばらく続くのか...その辺りまではわかりませんでした。
表にはありませんが、同じ科の野菜を連続して作らないことも重要です。

最終更新日: 2016-11-23 10:59:32

ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >【家庭菜園】相性の良い作物、悪い作物

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

須屋  
3Dシーンに2Dコントロールを表示  
井戸ポンプ  
ファイル選択ダイアログ  
UcanAccess導入覚書  
ともさんのHP  
タイムラプス撮影  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
ラズパイ(Raspberry Pi)で電子工作  
茶室の平面図集  
ともさんの開発室  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます