ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >アザミの栽培、手入れ、増やしかた

アザミの栽培、手入れ、増やしかた

アザミの栽培、増やし方、手入れの仕方についてまとめました。自分のおぼえがき用の文章です。
アザミは北半球の温帯に分布する多年草です。世界に250種ほど知られていますが、日本には80種ほどが自生しています。
アザミは野山でよく見かけますが、種間交雑しやすく、あざみ野種類を見分けるのは難しいほうです。
現在では育てている人をあまり見かけませんが、江戸時代は園芸の対象として盛んに育てられ、いくつかの園芸品種も作出されました。
その頃の園芸種の花は赤、黄、ピンクの花の色があったとされていますが、現在残っている園芸品種は赤のみです。
野生のノアザミが園芸品種のもとになっております。ハナアザミ、ドイツアザミと呼ばれますが、ドイツアザミはドイツとは関係なく、日本産です。

アザミを食べる

アザミは食べてもおいしいものです。根はキンピラや味噌漬け若葉は茹でて食べます。西洋で食されているアーティチョークという花もアザミの仲間です。

アザミの入手方法

苗が2〜4月頃に流通しますのでこれを購入しましょう。

アザミの育てかた

アザミは日本原産の植物です。丈夫で手間もかからずに育てることができます。
鉢植えでは乾燥に注意しましょう。丈夫とはいえ、乾燥し過ぎれば枯れてしまいます。花の後はお礼肥を与えます。
病気、害虫の心配はまずありません。

アザミの花期

6月〜9月に開花します。

アザミの植え替え

鉢植えの場合、1年で根がいっぱいに回りますので植え替えましょう。株を引き抜いたら古い土を落とし、必要なら株分けして新しい土で植え替えます。庭植えでも2年に一回は植えかえしましょう。

広告

植え替えの時期は、3月頃が適しています。芽の動き出す前に行います。

アザミの増やしかた

アザミ株分で増やすのが一般的です。植え替え時に株分けしましょう。

最終更新日: 2012-06-28 06:20:31

ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >アザミの栽培、手入れ、増やしかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

チューリップハットの作りかた  
自作温室の設計  
JAVAでメール送信  
洋裁CAD使いかた動画  
必要な肥料の量と種類  
綿繰り機の原理  
草花の育てかた  
画像を「拡大縮小回転反転文字の記入」して保存するクラス  
吉田式巣箱3Dモデル  
自動水やり装置の修理  
メンズ原型  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます