ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >バラの栽培、手入れ、増やしかた

バラの栽培、手入れ、増やしかた

バラの入手方法

バラは苗で購入するのが一般的です。
春に販売される新苗と、秋から冬にかけて販売される大苗とがあります。
初心者は大苗を買うと、春にすぐに花が咲くので良いでしょう。価格は大苗のほうがちょっと高めです。

バラの植え付け

"大苗であれば12月か2月に植えつけます。寒さの厳しい1月頃は避けましょう。新苗は買ってすぐ、4
買ってきた苗は根に土が付いておらず、ミズゴケやおがくずで巻いてあります。これを取り除いて、1時間ほど水を張ったバケツに入れて水揚げをしてから植えつけます。

バラの管理

庭植えでは基本的には水遣りは不要です。が、極端に乾燥したら、水遣りをします。
肥料は多めに与えます。冬の間に株の周りに穴を掘り、元肥を入れます。春と秋には追肥を、選定の後にはお礼肥をあげましょう。

バラの病害虫

バラには病害虫が発生しやすいです。農薬なしでも管理は無理と聞いていますが、無農薬楽天 ではなかなか良い花は咲かないです。

広告

黒点病、うどん粉病、アブラムシ、ハダニ等が主な病害虫。

バラの剪定と整枝

剪定は春と夏に行います。古い枝を切り、新しい枝を伸ばすのが目的です。新しい枝からたくさんの花が咲きます。
古い枝は根元から、新しい枝は途中から切るようにします。
ツルバラの誘引は 剪定 楽天 もかねて冬に行います。

最終更新日: 2012-03-21 21:07:33

ともさんのHP >田舎生活 >草花の育てかた >バラの栽培、手入れ、増やしかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

初めての確定申告  
日本ミツバチの待ち箱を作りました  
竹収納棚  
JavaFX Alertダイアログを最前面  
薪ストーブの掃除  
ウエストポーチを作りました  
USBカメラをJAVAで制御  
男の洋裁  
トマト抑制栽培  
JavaFX StageStyle  
ニホンミツバチ用観察巣箱の図面  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます