ともさんのHP >ともさんのHP >旅行記 >震災後の船橋、日暮里ホテル、繊維街の買い物、谷根千散歩旅行

震災後の船橋、日暮里ホテル、繊維街の買い物、谷根千散歩旅行

土曜日は船橋へ出張。日暮里に宿をとって日曜日は東京の休日を楽しんできました。

震災の爪あと

船橋の辺りでも、民家の屋根瓦が落ちていたりしています。
震災で落ちた屋根瓦-船橋

これだけ震源地から遠くでこれだけの被害なのだから、 もっと北のほうではさぞかし酷いのでしょう。
震災直後の3月にも同じ船橋に来たのですが、前回は駅も暗く、人もまばら。 窓から見える道路にも車がほとんど無くて不気味だったのですが、今回は人は増えておりました。 相変わらず暗かったけれども。

広告

節電ダイヤ 薄暗いホーム

これを機に余計な電気を使わない週間が出来ると良いでしょうね。

日暮里の夕暮れ

仕事が1時間くらい、予定より早く終わったので、日暮里へ移動してきました。
日暮里の夕暮れ

繊維街を布生地を探してまわりました。繊維街は、元々は問屋街なので、その名残から、 日曜日はほとんどのお店が日曜定休です (主な客層が主婦だからという理由もあるのかもしれません)。
なので、たまたま早く来れた分、たくさんのお店を回ろうと思ったのです。

で、本日の収穫はこれだけ。
日暮里で購入した布地 日暮里で購入したボタン

シャツを作るための布地です。最近は同じ型紙を使ってシャツを何枚も縫っています。
なにか面白い生地はないかなぁと探して歩きましたが... これは!という生地には出会えませんでした。残念。

日暮里の夜

夕食は日暮里駅前の「アイリッシュパブ・オコンネル」というところ。
前回も日暮里に泊まったのですが、たまたま入ったこのパブで食べたフィッシュ&チップスが とっても美味しかったので、再びやってきました。
前回はハーフサイズを食べたのですが、「ちょっと足りない」と思ったので、 今回はレギュラーサイズを注文しました。今度は「多すぎ!」
アイリッシュパブ・オコンネル フィッシュ&チップス

最初はとても美味しかったのですが、後半は油に負けて辛かったです。
胃の中をフィッシュ&チップスと2パイントのビールで満タンにしてホテルへご帰還。
気がついたら、照明テレビつけっ放しで寝込んでいました。

千駄木へ散歩

昨日のビールが残っていたけど、早起きして歩いて散歩に出かけてきました。千駄木の辺りを 1時間ほど。早朝なので人はほとんどおらず、猫の姿が目につきます。この辺りは猫天国なのだそうな。
下町っていいですね。
朝食はホテルではなく、喫茶店で食べました。
ルノアールという喫茶店なのだけど、これって都内に何店あるのだろうってくらいありますよね。
とりあえず美味しかった。
朝食

元気なお年寄りたち

チェックアウト前のひと時を泳いで過ごすことにしました。 泊まったホテルにはプールが付いているのです。
プールのお客さんは泊り客ではなく、ほとんど地元の人たちのようです。 しかもなぜかお年寄りばっかり。
単身赴任の地でスポーツクラブに入会しているのですが、こんなにお年寄りはいません。 都心って実は高齢化が激しいのですかね?
ホテルのプール

再び日暮里繊維街へ

水泳ですっかり油もビールも抜けました。ので、再び繊維街へ行って 布地 楽天 探し。
昼の日暮里繊維街

でもやっぱり心ときめく布地との出会いはありませんでした。通りかかったフリマで 地元の鍛金作家の人が出展していた茶筒を発見。
鍛金の茶筒

今回のお土産はこれにしました。

いつもの上野ぶんか亭と科学博物館

山手線に乗って2駅、上野へ移動。午後は午後は科学博物館でのんびり過ごします。
お昼はいつものぶんか亭に行ったのですが...
上野ぶんか亭

あれ!?看板が変わってる。
内装もメニューも変わってました。大好きだったぶんか亭ソバも、生ビール大ジョッキも姿を消しています。 仕方なく中ジョッキと冷やしそばを食べましたが...
上野ぶんか亭

うん、味は変わっていませんでした。

本日の企画展は、なんと、標本動物園。上野動物園で亡くなった動物たちの剥製や骨格標本です。
大人気だったパンダさんも...あららオイタワシイ姿になってしまっています。 動物園の骨格標本 パンダの標本


科学博物館のおみやげ。
アニマルクッキーとバージェス頁岩の先カンブリア動物ぬいぐるみ。
アニマルクッキーは毎回買っていて、空き缶を集めています。
先カンブリアぬいぐるみも、毎回違う動物を買ってます。
前回はアロマロカリスぬいぐるみを買いました。
科学博物館のお土産

広告

さて、次回の東京旅行が楽しみ。
ということでいつの間にか土砂降りになった東京を後にしました。
土砂降りの東京

最終更新日: 2011-07-14 21:37:06

ともさんのHP >ともさんのHP >旅行記 >震災後の船橋、日暮里ホテル、繊維街の買い物、谷根千散歩旅行

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

キャスケット型紙の設計方法と型紙ダウンロード  
重箱式巣箱の図面  
ブルーベリーの挿し木  
ホオノキ  
アリジゴクの飼いかた  
シンプルなパネルラインワンピースの型紙と作りかた  
ベジェ曲線の原理  
ハンチング型紙の作りかた  
和風コートの作り方  
3D-CADでカバンの型紙  
雑草を利用した家庭菜園用堆肥の作りかた  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます