ともさんのHP >ものつくり >木工 >DIYで木材を横挽きにするジグを自作

DIYで木材を横挽きにするジグを自作

木材を直角に横挽きする冶具を作りました。
1.5m×0.6mくらいの大きなものです。さいわいい家には納屋があり、大きなものでも収容できるので作りました。
大きなレールの上に切断する板材を乗せて固定し、直行するレールの上を電動丸ノコを乗せ、スライドさせてカットします。
各レールは直交しているので、正確に90度の切断ができます。
また、丸ノコがレール上を動くので、普通に丸ノコで切断するよりも安全に作業できます。
木材楽天 を載せるレールの端に木片を万力で固定してカットする長さを決めると、同じ長さのカットが素早く正確に出来て、とても便利です。
丸ノコ横挽き冶具


横挽き用木工冶具のいろいろ

これを作る前にも、同じ機能のジグをいくつか自作しています。
丸ノコ用直角定規
細い角材の部分を木材に当て、板の部分に沿って丸ノコを滑らせます。 今ひとつ直角性と寸法の正確性が足りませんでした。
丸ノコ用直角定規


テーブルソー用横挽き冶具
テーブルソー 楽天 は縦挽きは得意ですが横挽きは苦手(言い換えると危ない)なので、作った横挽き冶具。
ジグと木材をテーブルに載せて滑らせるのですが、重くて使いづらかったです。
トリトン用横挽き冶具


木工冶具詳細

これら2つを作ってみたところ、精度があまり良くなかったり、効率があまり良くなかったりでしたので新作しました。
ちょっと使ってみましたが、精度も良いし、効率も良いです。これでまた木工が楽しくなります。
丸ノコ横挽き冶具 丸ノコ横挽き冶具

木材の横挽きにはスライド丸ノコが適している

冶具を使うよりも、市販のスライド丸ノコを使った方が安全で効率的かも知れません(まだ購入していないのでわかりませんが)。
今後は市販のスライド丸ノコ楽天 を購入する予定でいます。これなら直角だけでなく、角度切りも安全で正確にできるようになります。

最終更新日: 2016-12-26 09:32:39

ともさんのHP >ものつくり >木工 >DIYで木材を横挽きにするジグを自作

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

グラジオラスの栽培、手入れ、増やしかた  
カタクリの栽培、手入れ、増やしかた  
ズボンの持ち出しの作りかた  
オオイヌノフグリ  
ものつくり  
アロエの株分け  
屋根から作り始めて最後に基礎を作る建物  
メッシュアニメーション  
JavaFX アニメーション  
バードフィーダーの自作  
平坦なTriangleMesh作成Class  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます