ともさんのHP >ものつくり >ともさんの開発室 >モス・タワー(コケの塔)

モス・タワー(コケの塔)


以前からコケとかシダとかが好きで、育てたいのだけど、単身赴任しているから無理か、 と思っておりました。
水遣りが自動で出来れば問題ないので、得意のマイコン制御で電磁弁を動かし・・・ とも考えましたが、ずーっと使うものなので、留守中もづうっと通電しっぱなしていうことに抵抗を感じます。
妻に水遣りを頼めば解決しそうですが、うちのズボラな妻に頼んだら夫婦喧嘩になることは明白です。
ふと、「じゃあ大きなたらいに水を入れてちょろちょろ流せば」と思い、こんなものを考えてみました。

名付けて「コケの塔」
コケの塔


一番上にたらいを置き、そこから少しずつ水を落とします。50リットルの水があれば、10秒間に5CC落として1週間 保つ計算になります。
たらいの下には50cmほどに切って片側に穴を開けた樋を井桁に組んでおきます。 水はちょろちょろと順次下に流れてゆく仕組み。
樋の中に砂利を敷いておけば、いつかコケやシダが生えてくるでしょう。
コケの道


樋は丸い穴を開けた板を組んだ構造体に組み込みます。この上にたらいを載せれば完成。 重いたらいが載るので、小さい子供のいる家では危ないかも。
コケの塔構造


これさっそく作りたいのですが、他にも作りたいものがたくさんあるのですよね。 ああ、時間がもっと欲しい。

最終更新日: 2010-07-06 00:00:00

ともさんのHP >ものつくり >ともさんの開発室 >モス・タワー(コケの塔)

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

ツバキの栽培、手入れ、増やしかた  
柿の剪定道具  
新旧文化式とドレメ式原型製図を比較  
玉縁ボタンホールの縫い方  
キャスケット型紙の設計方法と型紙ダウンロード  
重箱式巣箱の図面  
ブルーベリーの挿し木  
ホオノキ  
アリジゴクの飼いかた  
シンプルなパネルラインワンピースの型紙と作りかた  
ベジェ曲線の原理  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます