ともさんのHP >趣味養蜂 >みつばち日記 >西洋ミツバチが謎の大量死

西洋ミツバチが謎の大量死

死んでしまったミツバチ 妻が「最近ミツバチの出入りが少ないのだけど、重くて中が見れない」 というので内検してみました。盆休みでないとなかなか時間がとれません
あ、隔王板の上に死体が...
今までこんな死に方をすることはなかったのですが、松枯れ対策で未だに山へ農薬を撒いている のが原因かなと思います。
残った蜂はほんのわずか。幼虫もいませんでした。

巣板を熱で溶かす 継箱に入っていた巣板はもったいないけど外に放置して熱で蝋部分を溶かして落としました。 近所の日本ミツバチがたくさんやってきていました。

最終更新日: 2007-08-16 00:00:00

ともさんのHP >趣味養蜂 >みつばち日記 >西洋ミツバチが謎の大量死

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

袴の作り方  
布団の切りかた  
チューリップハットの作りかた  
自作温室の設計  
JAVAでメール送信  
洋裁CAD使いかた動画  
必要な肥料の量と種類  
綿繰り機の原理  
草花の育てかた  
画像を「拡大縮小回転反転文字の記入」して保存するクラス  
吉田式巣箱3Dモデル  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます