ともさんのHP >ものつくり >自分でリフォーム >肥溜めの蓋を修理する

肥溜めの蓋を修理する

肥溜め 肥溜めの蓋が腐蝕して落ちてしまっていた。 放っておくと危ないので作り直すことにしました。
もちろんもう何十年も使っていないので、埋めてしまってもいいのですが、 埋めるのも大変です。

肥溜めフタ こんな感じで杉板を組み...

肥溜めフタ完成 防腐材をたっぷり塗って完成!

最近は家にいる時間がなかなか取れないので、 家の修理やら周りの草刈りが出来ていません。
自然に−なってゆくものを+にしていますが、 −の方が早いので結局家の周りが荒れるばかりの状態。 けっこうつらいです

ところでこの肥溜め、改めてよく見ると立派な石組みで出来ていて頑丈そうです。 あと数十年は崩れなそうですね。

最終更新日: 2007-08-20 00:00:00

ともさんのHP >ものつくり >自分でリフォーム >肥溜めの蓋を修理する

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

大正時代の洋裁型紙  
蜂舎一号の失敗  
Fusion360で木工  
風呂の焚き口を修理  
柿渋染め  
ヒョウタンの乾燥  
男性用原型でシャツを自作  
温室の研究  
スリットカメラアプリケーション  
ゴアテックス生地の入手方法  
洗濯物干しハンガーの自作  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます