ともさんのHP > >柿の剪定方法の解説 >柿の木、剪定前後の比較写真

柿の木、剪定前後の画像

柿の木、剪定前後の比較写真です。 剪定 楽天 する人の参考用にUPしました。
左は剪定前、右が剪定後の写真。画像が小さいですがクリックすると大きくなります。
剪定しても、毎年左くらいに枝が伸びるので、右くらいに小さくしています。なので樹の大きさは時間がたってもあまり変わりません。

広告

柿の木の大きさと剪定にかかる時間

この木は我が家の柿のなかでは小さいほうですが、剪定に4時間ほどかかりました。
昔からある木なので、大きく仕立ててあります。普通の木はもっと小さいので、2時間くらいあれば出来ると思います。

うちの木で一番大きいものは8時間くらいかかります。背が高いので、ちょっと位置の違う枝を切るにも脚立を下りて、移動して、脚立に登って... と効率が悪いです。今から樹形を仕立てるのであれば、なるべく低くしたいところですが、すでに大きくなっているので仕方がありません。
剪定に適した冬の時期はは日が短く、朝は寒いので昼くらいから作業に取りかかります。なので、4時間くらいの時間でも一日仕事になります。
吹きさらしの中、脚立に登って作業するので、防寒着を着ていても体の芯まで冷えてしまいます。

木に登るときはコーヒーを飲むのが効果的

ちなみに、剪定で柿の木に登るときは、コーヒーを飲みながら作業することにしています。カフェインが緊張感を持続させてくれるからです。
普段はコーヒー飲んでも気付かないのですが、樹に登るときは緊張しているので、この時に飲むと、集中力を持続できていることがよく判ります。

柿の剪定動画

剪定の様子を動画にしました。
柿の剪定動画

上の写真より大きい樹です。枝が上のほうにあるので、脚立は必須になります。

最終更新日: 2017-10-10 08:12:06

ともさんのHP > >柿の剪定方法の解説 >柿の木、剪定前後の比較写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

ツバキの栽培、手入れ、増やしかた  
柿の剪定道具  
新旧文化式とドレメ式原型製図を比較  
玉縁ボタンホールの縫い方  
キャスケット型紙の設計方法と型紙ダウンロード  
重箱式巣箱の図面  
ブルーベリーの挿し木  
ホオノキ  
アリジゴクの飼いかた  
シンプルなパネルラインワンピースの型紙と作りかた  
ベジェ曲線の原理  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます