ともさんのHP >趣味養蜂 >ミツバチの巣箱 >日本ミツバチ用重箱式巣箱の図面

ニホンミツバチ用重箱式巣箱の図面

このページでは日本ミツバチ用の重箱式巣箱の図面を置いています。
その後作った巣箱楽天 図面楽天 もありますので、ページ下のリンクを辿っていただけるとさらに別の巣箱の情報も得られます。

 ここで紹介するものは、「日刊農業新聞」に掲載されていたものをちょっとアレンジして作ったものです。

日本ミツバチ用重箱式巣箱の簡単な図面

←日刊農業新聞記事の写真。クリックすると大きくなります。

写真を元に、下の図をおこしました。

広告

上の図は重箱1つ分の図面です。幅140mm厚み25mmの板を長さ240mmと340mmにカットします。3つ空いているφ10の穴は、蜂の出入り口です。

それぞれの板には深さ10mm、φ10mmの穴をあけておきます。組立後、この穴に竹の棒をおしこみます。この竹には蜂の巣を支える役割があります。箱 の角の1方が突き出しているのは、釘を打ったときに板の割れを防止するためです。

4つ作って、下の図のように重ねて使います。上蓋の上には波板とブロックを載せます。
斜視図で書くと下のようになります。

日本ミツバチ重箱式巣箱の分解図

巣箱はあらかじめ作っておき、日本ミツバチ楽天 の分蜂群を捕まえたら、上蓋を開けて群を入れ、蓋を閉めます。 気に入ってくれれば、上の方から巣を作っていってくれます。巣が十分に大きくなったら、上の箱をとりあげて採蜜します。 ミツバチは巣の上の方に蜜を貯める性質があります。とりあげる前には、針金等でとる箱の下部を切断しておきます。

採蜜の終わった箱は、一番下に置きます。

画像をクリックすると大きくなります

写真一番手前が実際に作った巣箱。営巣群の隣において分蜂を待っているところです。
後ろの方に並んでいるのは西洋ミツバチ用の巣箱と、丸太で作った巣箱です。

画像をクリックすると大きくなります

巣門から出入りする日本ミツバチ。

この巣箱は底の掃除が難しい

この巣箱で2年ほど飼っている人がおり、「巣箱が一杯になったから継ぎ足したいので手伝ってくれ」と頼まれ、 巣箱を持ち上げたときに撮影したのがこの写真。

←画像をクリックすると拡大します

広告

巣箱の底に使っているコンクリート板です。泥のようなものが大量に沈殿していました。 画像では判りませんが泥中には大量の蛆虫が蠢いていて、泥全体が小刻みに波打っています。 まさに目を疑う光景でした。巣底の掃除をまったくしなかったことと、底がコンクリートで水分が逃げづらかったのでこうなったようです。 同じ構造の巣箱で、底板が木製の巣も開けてみましたが、ゴミが溜まっているだけでこれほどひどくはありませんでした。

日本ミツバチはこまめに巣底の掃除をすることと、掃除しやすい巣箱を使うことが肝要のようです。

日本ミツバチ用巣箱の図面、ほかにもあります

日本ミツバチの巣箱の図面は他にもありますのでご覧ください。全て私のページ内リンクです。

吉田式巣箱:ネットで見つけた100年前の養蜂書に出ていた巣箱を再現したもの。日本ミツバチの巣枠式巣箱

吊り下げ式巣箱:近所の養蜂家の方にいただいた巣箱を図面化。実際には作っていません

観察巣箱:観察できるように背面をガラスにした巣箱

重箱式巣箱:巣箱の各部名称と機能の解説です。

重箱式巣箱図面をPDF形式でダウンロードできます(このページで紹介したものとは別の図)。

最終更新日: 2016-01-07 18:57:27

ともさんのHP >趣味養蜂 >ミツバチの巣箱 >日本ミツバチ用重箱式巣箱の図面

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

SwingアプリにFXを追加  
2DSceneと3DSceneを同時に表示  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
100年前の日本ミツバチ巣箱を蘇らせたい  
半地下式温室で最低気温の降下を抑える実験  
各種Pane  
好光性と嫌光性の種子  
JavaFX基本コード  
JavaFX  
リナリア(姫金魚草)の育てかた  
シイタケ原木栽培のしかた  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます