ともさんのHP >田舎生活 >家庭菜園 >大麦と小麦の脱穀

大麦と小麦の脱穀

 大麦と小麦の脱穀をする。去年まではじいさんが穂をひとつひとつ鋏で摘み取るというのんきな作業でしてくれていたのだが、今年はもうそのじいさんはいない。じいさんの真似をして鋏で摘み取るほど暇もない。困ったな...と考えていたところ、いい方法を思いつきました。名づけて千歯こきならぬ、熊手こき。

 使い方はごく簡単。熊手の手の間に麦の穂を入れ、根元まで差し込んだら、「エイ!」と引っ張る。

落ちた大麦の穂

 大麦はこれで穂先がそのまま落ちる。これを山にして木槌でたたけば脱穀楽天 完了。小麦は熊手こきに通すだけで実が落ちてくれます。千歯こきに比べたら効率悪いかもしれないけど、鋏脱穀よりは格段に効率向上しました。

 巨大なシシトウを収穫。味の方は普通でした。

今年も去年に引き続き、今の窓の前に垣を作り、瓢箪とかぼちゃと、きゅうりを育てています。去年は日よけになるほど育ってくれなかったけど、今年は土作りを入念にしたのでなんとか日よけになってくれそう。上の写真は瓢箪とかぼちゃの花。

最終更新日: 2004-06-08 23:17:00

ともさんのHP >田舎生活 >家庭菜園 >大麦と小麦の脱穀

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

SwingイベントでFXデータを扱う  
SwingアプリにFXを追加  
2DSceneと3DSceneを同時に表示  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
100年前の日本ミツバチ巣箱を蘇らせたい  
半地下式温室で最低気温の降下を抑える実験  
各種Pane  
好光性と嫌光性の種子  
JavaFX基本コード  
JavaFX  
リナリア(姫金魚草)の育てかた  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます