ともさんのHP >ともさんのHP >ともさん日記 1 >枯れた赤松を伐採

枯れた赤松を伐採

伐採前 崖の生えている松が枯れてしまったので、近所の人たちに手伝ってもらって 伐採しました。

伐採後 伐採後。とてもすっきりしました。日当たりもよくなりそう。 倒れたら屋根が傷んでしまうので、秋の台風が来る前に倒せてホッとしました。

崖崩れ 下の崖が崩れてしまったのも、松が枯れてしまい、土が緩んだためのようです。 とりあえず切り倒すという大仕事は終えましたが、枝を片付けたり、崩れた 土を運び出したりとまだまだ仕事があります。

手伝っていただいた方々は、遠い親戚になりますが、「祖父がこの家で生まれたから」 ってことで手伝っていただけました。家って古くなるとだんだん個人のものではなく なるのでしょうね。崖崩れが「他人の家の出来事」ではなくなっています。家の補修を するときも周りに説明するのに苦心しました。人によってはこういうことを嫌がるので しょうが、私としては「良いこと」と受け取っています。

晩に家の中にムカデが3匹も現れて退治に右往左往しましたが、ムカデたち、木を切った 騒ぎで逃げ出してきたのでしょうか?

高いところで木を切ったので肉体以上に精神が疲れました。この夜は木を切る夢を見て うなされました。

最終更新日: 2007-09-25 00:00:00

ともさんのHP >ともさんのHP >ともさん日記 1 >枯れた赤松を伐採

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

須屋  
3Dシーンに2Dコントロールを表示  
井戸ポンプ  
ファイル選択ダイアログ  
UcanAccess導入覚書  
ともさんのHP  
タイムラプス撮影  
Raspberry Piを太陽電池に接続  
ラズパイ(Raspberry Pi)で電子工作  
茶室の平面図集  
ともさんの開発室  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます