ともさんのHP >ものつくり >電子工作 >ペルチェ素子の実験

ペルチェ素子の実験

 上はペルチェ素子の試験をしているところ。左下の白いものがそうだ。電圧をかけると表面が冷え、反対側が熱くなる。パソコンで冷え具合を制御できるようにしてみた。

 こちらはADコンバーターの試験中。電圧を数字に変換するものだ。

 両方とも、今度作るCCDカメラに使う予定。ペルチェ素子はCCDを冷やすため、ADコンバータはCCDの信号を変換するためのもの。

 ADコンバータ。とても小さいが、この前作った カメラ 楽天 についている物より16倍細かく変換できる性能がある。

最終更新日: 2003-03-19 00:00:00

ともさんのHP >ものつくり >電子工作 >ペルチェ素子の実験

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

大正時代の洋裁型紙  
蜂舎一号の失敗  
Fusion360で木工  
風呂の焚き口を修理  
柿渋染め  
ヒョウタンの乾燥  
男性用原型でシャツを自作  
温室の研究  
スリットカメラアプリケーション  
ゴアテックス生地の入手方法  
洗濯物干しハンガーの自作  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます