ともさんのHP >田舎生活 >簡単・涼しい・ハスの葉シャワーの作りかた


ハスの葉シャワーの作りかた

ハスの葉を加工してハスの葉のシャワーが出来ると聞いたので自分でも作ってみました。
ハスの葉とちょっとした道具があれば出来るので、ハスが手に入ったら、作って遊んでみるとたのしいと思います。
ハスの葉シャワー

広告

材料と道具

ハスの葉なるべく大きいほうがよい(水の出が良くなる)、水道ホース、紙テープ、ハサミ。
写真に写っていないけど、ビニールテープも必要。
ハスの葉シャワーの道具

工作の手順

ハスの茎に紙テープを巻き付けます。
水道ホースの内径よりちょっと大きめにします。
ハスの地下茎はレンコンですが、茎にもレンコンと同じように大きめの穴が通っていて、歯の先端の方まで続いています。ここに水を通してシャワーにするわけです。
ハスの茎

紙テープを巻いた部分をホースに押し込みます。実際やってみると、この状態では水圧でスポッと抜けてしまうので、絶えず手で握っていないといけません。
ビニールテープでホースと茎の部分をぐるぐる巻きにして固定すれば、手を放しても大丈夫だと思います。今回は手で抜けないように握っておきました。
ハスの葉をホースに挿入

最後にハスの葉の縁を1周、同じ幅で切ります。
葉脈は、葉の端まで通っていますが、だんだん細くなり、端に至る前に閉じます。茎から水を送り込んでも、出口がなければシャワーになりません。
そこで、葉の周囲をぐるっとハサミで切り、葉脈の端に穴を開けます。切る幅が広いほど葉脈の穴が大きくなるので、たくさん水が出るようになります。
切る前
切る前の葉

切った後
端を切ったハスの葉

ホースを水道栓につなぎ、水を出せば、涼しいハスの葉シャワーの完成です。

広告

作ってみた感想

ハスの葉シャワー

ハスの葉シャワーはツイッターを見ていて知りました。
たまたま庭にハスがあるので作ってみましたが、30分もかからず、手軽に出来て面白かったです。子供に作ってあげたら喜びますね。
水は勢いよく出さないように気をつけましょう。茎が抜けて飛んでゆく危険があります。今回は手で茎を握りましたが、この部分はしっかり固定しておくと安全だと思います。

最終更新日: 2017-08-03 14:23:48

ともさんのHP >田舎生活 >簡単・涼しい・ハスの葉シャワーの作りかた

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
おすすめ記事
新着ページ

CADデータエクセルファイルに変換するJavaClass  
自作したミツバチの巣箱  
Javaで静止画像(Jpeg)を動画(Mov)に変換  
蜂舎のこと  
「吉田式巣箱」の製作:巣箱編  
ミツバチ用電気柵の構造  
【家庭菜園】輪作プラン  
小屋作り  
ミツバチの巣箱  
吉田式巣箱  
重箱式巣箱  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

 RSS 
PageSpeedInsights
html5チェック

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます